くらし情報『奨学金が返せない…滞納するリスク&返還の対処法をFPが徹底解説!』

2019年11月28日 20:00

奨学金が返せない…滞納するリスク&返還の対処法をFPが徹底解説!

また、分割払いやリボ払いなど、キャッシュフローに合わせた支払いもできなくなりますので、ライフスタイルに制限が生じます。

差し押さえの可能性がある
最終的には財産を差し押さえられる可能性があります。差し押さえは裁判所を通して行われるため、拒否することはできません。財産を没収されたり、給料を差し押さえられる場合もありますので、生活が破綻する可能性もあります。

奨学金の返済が厳しい時の対処法

奨学金の返済が厳しい時の対処法


どうしても奨学金の返済が厳しい場合にはどうすれば良いのでしょうか?ここでは具体的な対処法として以下を紹介します。

  • 減額返還制度を利用する
  • 返還期限猶予制度を利用する
  • 債務整理をする
減額返還制度を利用する
日本学生支援機構のケースでは、減額返済制度というものがあります。カンタンにいうと毎回の返済金額を半分に減らしてもらう制度です。もちろん、そんなにうまい話がある訳ではないので、その代わり返済期間が延長となります。

そのため、借金総額が半分に減るというわけではなく、総額を変えずに返済のペースを変える方法だと考えましょう。

1回の申請で適用されるのは1年となっていますが、繰り返し申請することによって、最長10年まで延長が可能です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.