くらし情報『40代で結婚するのは難しい?できる人・できない人の決定的な違いを徹底解説!』

2019年12月15日 14:00

40代で結婚するのは難しい?できる人・できない人の決定的な違いを徹底解説!

目次

・40代前半女性の未婚者の割合は19%
・40代男性は同年齢の女性を選びにくい
・40代でも結婚できる女性の特徴とは?
・結婚できない大抵の理由は「相手を選びすぎ」?
・40代で結婚するための方法とは?
・結婚できない意味や末路を強く意識しよう
・40代でも結婚したい方は大勢いる!
40代で結婚するのは難しい?できる人・できない人の決定的な違いを徹底解説!


https://manetasu.jp

こんにちは、婚活FP山本です。最近では未婚化・晩婚化の流れが強めに加速しており、40代でも結婚していない、婚活中という方も増えました。しかし男性側にも女性側にも様々な事情や思惑があり、中々結婚に至らないのが実情です。

40代で結婚するのは難しいのでしょうか?結婚するにはどうしたらいいのでしょうか?そこで今回は、40代女性の基本と結婚できる人とできない人の違い、対処法などをお伝えします。あなたの人生に、お役立て下さいませ。

40代前半女性の未婚者の割合は19%

40代前半女性の未婚者の割合は19%


まずは、統計を通して40代女性の置かれている状況をお伝えします。平成27年の総務省「国勢調査」によると、40代の方の未婚率割合は以下の通りです。

  • 40代前半女性:19.3%
  • 40代後半女性:16.1%
  • 40代前半男性:29.9%
  • 40代後半男性:25.8%
このように40代前半の女性なら5人に1人、後半でも6人に1人くらいは未婚者ということになります。結婚している人の方が多いのは事実ですが、結婚していない人も想像以上に多いと感じられるのではないでしょうか。

少なくとも、あなたの仲間も沢山いるというのは一つの現実です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.