くらし情報『【婚活FP解説】結婚したら住民票の手続きはどうなる?スムーズに進めるポイント』

2020年1月7日 20:00

【婚活FP解説】結婚したら住民票の手続きはどうなる?スムーズに進めるポイント

免許証や銀行口座、クレカや保険、全て忘れずに!

免許証や銀行口座、クレカや保険、全て忘れずに!


今度は、さらにその後の手続きについてお伝えします。結婚して正式に住民票が変わったら、実に様々な手続きが必要です。免許証や銀行口座などを筆頭に、クレジットカードや生命保険、パスポートやマイナンバーカードなども変更手続きが必要になります。

漏れがあると、それが元で何らかのトラブルや損に繋がる可能性もありますから、強めに注意が必要です。できれば事前に一覧表を作っておき、漏れがないよう全ての手続きをしてしまうことをおすすめします。

なお、むしろこういった一連の手続きは面倒な側面もある一方、「結婚した実感」を感じる方も多いです。これらの手続きは、あくまで最初だけでもありますから、そういう意味でもしっかりこなしていきましょう。

[adsense_middle]

「結婚契約書」という手もアリ?

「結婚契約書」という手もアリ?


婚姻届を提出して住民票を変更して、そして他の様々な変更手続きをすることを「法律婚」と言います。これに対して、最近では結婚契約書を通した「事実婚」を選択する夫婦も少しずつ増加傾向です。ちなみに事実婚を選択するメリットは、以下の点になります。
  • 名前(苗字)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.