くらし情報『知って得する!サラリーマンが今すぐできる節税テクニック6選をFPがご紹介』

2020年2月6日 14:00

知って得する!サラリーマンが今すぐできる節税テクニック6選をFPがご紹介

目次

・所得控除、税額控除を活用して所得税を取り戻す方法
・【サラリーマンの税金対策①】iDeCo(個人型確定拠出年金)で資産運用しながら節税
・【サラリーマンの税金対策②】住宅ローン控除で所得税を大幅に削減
・【サラリーマンの税金対策③】サラリーマンの経費「特定支出控除」の使い方
・【サラリーマンの税金対策④】医療費控除とセルフメディケーション税制
・【サラリーマンの税金対策⑤】親を扶養に入れて所得税を節税
・【サラリーマンの税金対策⑥】「個人年金保険料控除」の活用
・サラリーマンが今すぐできる節税テクニックのまとめ
知って得する!サラリーマンが今すぐできる節税テクニック6選をFPがご紹介


https://manetasu.jp

会社勤めをしていると勤務先で給与から税金を計算して納税してくれるので、自営業者などに比べて節税に対する関心が薄くなりがちです。「会社員の節税は年末調整で十分」とお考えでしたら、それはもったいないことです。

多少面倒でも確定申告で払いすぎた税金が戻ってきたり、将来に備えながら節税ができれば手元に残るお金を増やすことができます。今回はサラリーマンでもできる税金対策のテクニックをご紹介します。

所得控除、税額控除を活用して所得税を取り戻す方法

所得控除、税額控除を活用して所得税を取り戻す方法


ここで、簡単に給与所得者の所得税の計算の流れを解説します。

  • その年の額面給与から給与所得控除を差し引く
  • さらに所得控除を差し引き、所得税額を計算する
  • 求めた税額から税額控除を差し引く
  • 給与所得控除
    給与所得控除は給与所得から無条件に一定額差し引かれる控除のことです。給与所得控除は、サラリーマンの業務に必要なスーツなどにかかる経費を考慮したシステムだと考えられています。

    所得控除
    所得控除とは、給与所得控除以外に「ある一定の条件を満たした場合の控除」のことです。例えば「扶養控除」や「医療費控除」、「生命保険料控除」

    関連記事
    新着くらしまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.