くらし情報『交通事故の弁護士費用はどれくらい?相場&事例別シミュレーションをFPが解説』

2020年2月1日 20:00

交通事故の弁護士費用はどれくらい?相場&事例別シミュレーションをFPが解説

目次

・弁護士報酬の相場
・弁護士費用を加害者に負担させたい
・慰謝料によって弁護士報酬が変わる?
・弁護士費用特約があれば負担なしで示談交渉を任せられる
・交通事故の弁護士費用に関するまとめ
交通事故の弁護士費用はどれくらい?相場&事例別シミュレーションをFPが解説


https://manetasu.jp

交通事故で被害に遭った際には相手に対して損害賠償請求をすることになりますが、この時に悩みどころなのが弁護士に依頼するかという問題です。

弁護士に依頼すれば楽なのはわかるのですが、かかる費用を考えた場合にどっちのほうが手元に残る金額は多くなるのでしょうか。

そこで本記事では、交通事故の弁護士費用の相場をご紹介するとともに、具体例を用いてかかる費用が交通事故のどのような要素によって変わってくるのかについて詳しく解説します。

弁護士報酬の相場

弁護士報酬の相場


交通事故を弁護士に依頼した場合にかかる費用相場を、項目ごとに細かく見ていきましょう。

  • 相談料
  • 着手金
  • 成功報酬
  • 裁判などの日当
  • 交通費など実費
相談料
弁護士に法律問題について相談すると、相談料がかかるケースが一般的になります。金額は統一されていないため、弁護士によって異なりますが比較的多いと思われる金額設定は、1時間1万円もしくは30分5,000円のようです。ただ、交通事故の相談料となるとちょっと変わってきます。

交通事故は相談料無料が多い
交通事故を得意としている法律事務所のほとんどは、相談料を無料にしているケースが非常に多い傾向があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.