くらし情報『年収と幸福度の関係とは?本当に幸せな人の「お金と仕事」を婚活FPが徹底分析!』

2020年4月2日 14:00

年収と幸福度の関係とは?本当に幸せな人の「お金と仕事」を婚活FPが徹底分析!

目次

・アメリカの調査では比例関係にない?
・日本の統計でも満足度・幸福度は頭打ちしている
・幸福度は年々減少、厳しい家計が影響している?
・年収1000万円以上の人の割合は男性7.7%、女性1.2%
・年齢が上がるほど下がり、定年後に急上昇?
・現代は2極化の流れが加速中!
・まずは幸福度を高めるためにも年収を上げよう!
年収と幸福度の関係とは?本当に幸せな人の「お金と仕事」を婚活FPが徹底分析!


https://manetasu.jp

こんにちは、婚活FP山本です。年収が低い方の多くは「もっと年収を上げたい」と考えるものですが、意外と年収が高い方でも何らかの不満を抱えていることも多いといえます。

昨今ではワークライフバランスが言われていますが、では実際どの程度の年収の方が、一番幸福度が高いのでしょうか。そこで今回は、年収と幸福度の関係について様々な角度でお伝えしつつ、合わせて注意点もお伝えします。あなたの人生に、お役立て下さいませ。

アメリカの調査では比例関係にない?

アメリカの調査では比例関係にない?


まずは、年収と幸福度の関係についての基本をお伝えします。これはアメリカでの45万人を対象にした調査結果になるのですが、それによると以下のような結果です。

  • 年収4万ドル以下:年収が上がるほど幸福感が上がり、ストレスは下がる
  • 年収7.5万ドル以下:年収が上がるほど幸福感は上がるが、ストレスは同じ
  • 年収7.5万ドル以上:いくら年収が上がっても、幸福感もストレスも変わらない
2020年3月のレートでいえば、日本円で4万ドルは約440万円、7.5万ドルは約830万円になります。年収830万円で幸福度が頭打ち……少し意外に感じる方もいるかもしれませんが、これも一つの結果です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.