くらし情報『【FP解説】副業で個人事業主になるとどうなる?会社員が知っておきたい副業ガイド』

2020年5月31日 14:00

【FP解説】副業で個人事業主になるとどうなる?会社員が知っておきたい副業ガイド

目次

・サラリーマンができる副業
・会社員が副業をするメリット
・会社員が副業をするデメリット
・サラリーマンと両立する際の手続き
・副業で個人事業を成功させるポイント
・個人事業主・副業に関するまとめ
【FP解説】副業で個人事業主になるとどうなる?会社員が知っておきたい副業ガイド


https://manetasu.jp

一昔前までは会社員が副業するなんてことは想像できませんでしたが、今では多くの企業で副業を原則許可とする就業規則へと運用が変わってきました。

副業を検討する人が増えてきたわけですが、副業をするということは個人事業主になることでもあるので、基本的なルールや税金の問題などについて知っておかなければなりません。

そこで本記事では、会社員が副業を始める前に知っておくべき重要なポイントについて詳しく解説します。

サラリーマンができる副業

サラリーマンができる副業


サラリーマンというと、朝から夜まで働いている人もたくさんいるので、「そう簡単に副業なんて難しいのでは」と思うかもしれませんが、最近では副業で学んだスキルが本業に活かせると考えて、昼間の副業を認める会社も出てきています。

例えば、会社員をしながらちょっとしたカフェを運営している人もいれば、ラーメン屋の開業を検討している人も出てきているのです。実際、本人がそこで仕事をしなくても、できる人を雇用して経営に徹すれば本業との両立は可能になります。

会社員に人気の不動産投資
会社員の副業というと真っ先に思い浮かぶのが不動産投資です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.