くらし情報『地震保険は必要?補償内容・選び方のポイントをFPがわかりやすく解説!』

2020年5月29日 23:00

地震保険は必要?補償内容・選び方のポイントをFPがわかりやすく解説!

目次

・地震保険は「地震・噴火・津波」に備える保険
・不要かどうかの必要性は住宅を失ったときに分かる
・建物が残っても住めるかどうかは別の話
・補償内容は少し複雑だが、保険金の使途は自由
・選び方のポイントは「特約」次第!
・「老後資金2000万円問題」との兼ね合いも大切
・今一度、地震保険の必要性を強く考えよう
地震保険は必要?補償内容・選び方のポイントをFPがわかりやすく解説!


https://manetasu.jp

こんにちは、婚活FP山本です。東日本大震災を経験して、一気に知名度が上がった地震保険ですが、まだまだ必要性が分からないという方も多いといえます。あるいは、必要性は分かるものの保険料が気がかりという方も多いのが実情です。

今一度、地震保険の大切さや必要性を理解して、被災する前に加入しておきましょう。そこで今回は、地震保険の基本や必要性、選び方などについて詳しくお伝えします。あなたの人生に、お役立て下さいませ。

地震保険は「地震・噴火・津波」に備える保険

地震保険は「地震・噴火・津波」に備える保険


まずは、地震保険の基本についてお伝えします。簡単にいえば、地震保険とは「地震・噴火・津波」による被害に備える保険です。そして、なぜこのような保険があるかというと、これらの被害は普通の火災保険の補償対象外になっているという背景があります。

というのも、地震・噴火・津波による被害というのは、基本的に「極めて広範囲かつ甚大な被害」になりがちです。だからこそ、これらを補償対象外にすることで昨今の割安な火災保険料を実現しています。しかし、それでは地震・噴火・津波に対して備えられません。

そこで登場したのが、まさに地震・噴火・津波に備えられる地震保険です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.