くらし情報『コロナ離婚が増えているって本当?急増の原因&夫婦関係の見直しポイントを解説!』

2020年6月13日 14:00

コロナ離婚が増えているって本当?急増の原因&夫婦関係の見直しポイントを解説!

目次

・確かにコロナ離婚は増えている!
・理由・原因はさまざまだが「価値観の相違」が多い
・コロナ離婚せずとも熟年離婚しそうなケースが多い
・夫婦関係の見直しには「コミュニケーション」が必須
・コロナ離婚するなら事前にマネープランを立ててから!
・コロナ離婚したほうが幸せとは限らない!
コロナ離婚が増えているって本当?急増の原因&夫婦関係の見直しポイントを解説!


https://manetasu.jp

こんにちは、婚活FP山本です。嘘か誠か、新型コロナウィルスによる長い自粛生活で、「コロナ離婚」と呼ばれる離婚が増えているといわれています。

愛し合ったからこそ結婚した夫婦なのですから、長く一緒にいれば愛が深まりそうにも思えますが、本当にコロナ離婚が増えているなら残念といえます。

そこで今回は、コロナ離婚の真偽とその原因、さらに夫婦関係の見直しポイントについて詳しくお伝えします。あなたの人生に、お役立てくださいませ。

確かにコロナ離婚は増えている!

確かにコロナ離婚は増えている!


まずは、コロナ離婚が本当に増えているのかどうかをお伝えします。結論からいえば、コロナ離婚が増えているのは事実です。ニュースやネット記事でも頻繁に見かけるでしょうが、確かにコロナ離婚は今、すごい勢いで増えているといえます。

強いていえば、離婚にまでいたっていなくても、コロナ離婚を考えるほどに夫婦仲が悪くなっている世帯は多いのが実情です。もっとも、元々不仲な夫婦もいれば、コロナによって不仲になった、相手の欠点が見えて嫌になった方までさまざまなので、原因は一概にはいえません。

少なくともコロナ離婚が増えている状況なのですから、既婚者は全員が離婚を警戒すべき時期といえます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.