くらし情報『民間介護保険の仕組みとは?制度の内容・加入条件をFPが徹底解説!』

2020年6月15日 20:00

民間介護保険の仕組みとは?制度の内容・加入条件をFPが徹底解説!

目次

・民間介護保険の仕組み
・民間の介護保険の内容
・介護保険の主な種類
・民間介護保険の加入条件
・比較・検討のポイント
・民間介護保険・まとめ
民間介護保険の仕組みとは?制度の内容・加入条件をFPが徹底解説!


https://manetasu.jp

今回のテーマは「介護保険」です。介護保険といっても、40歳以上になると加入義務のある、行政が主体の「介護保険」ではなく、生命保険会社が販売している民間の介護保険について、制度の内容から加入要件についてまとめていきます。

本記事をご覧になっている方ご自身にすぐに直結する内容ではないかもしれませんが、親御様など身近な方のためにも知っておくと役に立つ内容です。

民間介護保険の仕組み

民間介護保険の仕組み


民間介護保険の仕組みは、公的介護保険制度とは違って、保険会社が定めた所定の介護状態になった場合に、保険金として現金が給付されます。

公的介護保険制度では、現金給付ではなく介護サービスの提供がメインです。

その大きな違いを把握しておくと、これから民間の介護保険について解説を進めるにあたって、整理がしやすくなります。

参考・公的介護保険制度とは
公的介護保険制度とは、40歳になったら必ず加入しなければならない制度です。

保険料の徴収方法は、国民健康保険加入の方は、毎月の保険料に上乗せされて納付します。会社員などで社会保険加入の方は、毎月給与天引きで自動的に納付しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.