くらし情報『【初心者向け】IPO投資とは?仕組み&知っておきたいリスクを専門家が詳しく解説!』

2020年7月30日 14:00

【初心者向け】IPO投資とは?仕組み&知っておきたいリスクを専門家が詳しく解説!

目次

・IPO投資とは
・IPO投資のメリット
・IPO投資のリスク・デメリット
・【株式投資初心者におすすめ】IPOの当選確率を上げる方法
・IPO投資に関するまとめ
【初心者向け】IPO投資とは?仕組み&知っておきたいリスクを専門家が詳しく解説!


https://manetasu.jp

IPO投資をご存知ですか?IPOとは新規公開株式(Initial Public Offering)の略で、企業が新たに上場し、投資家に株式を取得してもらうことを指します。そしてIPO投資は、これから上場する企業の株(IPO銘柄)を上場前に購入する投資方法のことです。

IPO投資は高確率で利益を狙えるため「無料で買える宝くじ」とも言われています。今回は投資初心者の方に向け、そんなIPO投資の仕組みやメリット・デメリット、リスクなどを解説していきます。

IPO投資とは

IPO投資とは


IPO投資とは、冒頭で触れたとおり、これから新規上場する株(新規株式公開する株)を上場前に購入する投資方法です。

通常の株取引では、上場済みの日々値動きが上下している株を売買しますが、IPO投資の場合は、上場前に決定された「公募価格」で購入し、上場後には自由に売買することができます。

例えば、2015年11月に日本郵政が新規上場しました。日本郵政の株は上場前に1株あたり1,400円という公募価格がついたため、投資家は100株を14万円(1,400円×100株)の資金で上場前に購入することができました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.