くらし情報『債券の5つのリスクとは?投資を始める前に押さえておきたい基礎知識を専門家が解説』

2020年8月21日 14:00

債券の5つのリスクとは?投資を始める前に押さえておきたい基礎知識を専門家が解説

目次

・投資におけるリスクとリターンの関係
・債券のリスク
・債券の利回りの計算方法
・債券投資のリスクに関するまとめ
債券の5つのリスクとは?投資を始める前に押さえておきたい基礎知識を専門家が解説


https://manetasu.jp

債券は株式に比べて安全性の高い金融商品ですが、当然リスクもあります。この記事では、債券投資の際に押さえておきたいリスクと注意点について解説します。

投資におけるリスクとリターンの関係

投資におけるリスクとリターンの関係


まず、投資におけるリスクとリターンの関係について確認しておきましょう。

リスクとリターンとは
金融商品には、必ず「リターン」と「リスク」があります。リターンとは投資を行うことで得られる成果のことで、利益が得られることもあれば、損失になることもあります。

一方のリスクとは、一般的に「避けるべきこと」「危険なこと」という意味で使われますが、投資の世界では、リスクはリターンの不確実性の度合い(振れ幅)のことです。

以下の図をご覧ください。有価証券Aと有価証券Bの価額の変動を示していますが、有価証券Aに比べると、有価証券Bの反動幅は大きくなっています。この場合、「有価証券Bの方がリスクは大きい」と判断するのです。

リスクとリターンとは


リスクとリターンには密接な関係がある
リスクとリターンには密接な関係がある


リターンとリスクは表裏一体の関係にあります。リスクを抑えようとするとリターンは低下し(ローリスク・ローリターン)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.