くらし情報『プロが教える、FXの資金管理方法!失敗しないために知っておきたい3つのルール』

2020年9月24日 14:00

プロが教える、FXの資金管理方法!失敗しないために知っておきたい3つのルール

目次

・資金管理とは?
・資金管理の目的は?
・資産管理術入門①レバレッジの考え方
・資産管理術入門②ポジションサイジング
・計算ツールがなくてもできる、3つの資金管理のルール
・FXの資金管理方法に関するまとめ
プロが教える、FXの資金管理方法!失敗しないために知っておきたい3つのルール


https://manetasu.jp

FX投資家の多くは「いつ・どんなポイントでエントリーすればよいのか」といった取引手法の勉強は熱心にするかと思います。しかし、取引手法と同じくらい重要にも関わらず、多くの投資家の盲点となっているのが「資金管理」です。

そこで今回は、FX投資を失敗しないために知っておきたい「資金管理方法」について一から解説していきます。

資金管理とは?

資金管理とは?


資金管理とはその名のとおり、投資資金を管理することです。具体的には「ポジションサイズ」や「いくら利益が出たら(損をしたら)売るか」を調整することを指します。

「いくら利益が出たら(損をしたら)売るか」・・・つまり1回のトレードにおける「利益と損失の比率」を、「リスクリワード」とも言います。

資金管理の重要性
冒頭でも触れたとおり、「資金管理」は取引手法と同じくらいFX投資において重要です。資金管理をしないで取引をするということは「仕入れ額や仕入れ個数、値段、利益額を無計画に決めて商売すること」と同じです。

例えば花屋さんがあるとします。この花屋さんが無計画にひまわりを100円で100個仕入れて、なんとなく200円の値札を付けるも、半分が売れずに5,000円の赤字になる・・・。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.