佐藤健の“素の表情”が凝縮 撮影の裏側が明らかに

2017年5月19日 22:18
 

佐藤健/モデルプレス=5月19日】俳優の佐藤健がレギュラーを務めるライブストリーミング番組『たけてれvol.53』(STOLABO TOKYO/21時~)が19日、生放送され、書籍『るろうにほん 熊本へ』撮影時のメイキングVTRが初公開された。

関連リンク

・佐藤健、「くまモンとマブダチ」熊本愛をにじませる
・佐藤健、“熊本”の魅力を本に!「行って、味わって、経験してみて」

佐藤健(画像提供:所属事務所)


主演映画『るろうに剣心』の撮影で度々訪れるなど、佐藤にとって縁の深い熊本。熊本地震の復興に少しでも役立てられたらと、佐藤自らが企画して発売された同書では、熊本のグルメやお店、風景など様々なスポットが紹介されている。

撮影のため昨年夏に再び熊本を訪れた佐藤。今回公開されたメイキング映像では、地元の人々とにこやかに触れ合う姿や、自然、グルメを味わいながら穏やかな表情を見せる姿など、佐藤の素の表情がたっぷりと収められていた。

赤いシロップのかかったかき氷を食べる場面では「普通はかき氷にしないもの」とのヒントに、「すいかだな」と予想するも、一口食べて「果物?すいかじゃないな」と考え込む佐藤の様子も。VTR明けのスタジオでは、そのシーンについて「赤いかき氷はすいかじゃなくてシソだったね」と正解を明かすなど、熊本での思い出を改めて振り返っていた。

なお、書籍の売上の一部は、熊本の地方自治体に寄付される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.