くらし情報『新田真剣佑に大歓声 ハリウッドスターとレッドカーペット登場』

新田真剣佑に大歓声 ハリウッドスターとレッドカーペット登場

2018年3月26日 21:00
 

【新田真剣佑/モデルプレス=3月26日】映画『パシフィック・リム:アップライジング』(4月13日日本公開)のジャパンプレミアが26日、都内にて開催され、出演の新田真剣佑菊地凛子が、主演のジョン・ボイエガら来日ゲストとともにレッドカーペットイベントに登場した。

関連リンク

・小関裕太、上裸に妹が衝撃を受ける 玉城ティナとの過激ミッション撮影の裏側明かす<ViVi Night>
・深田恭子が美脚チラリ、小池栄子大胆背中…『空飛ぶタイヤ』艶やか衣装
・名セリフと味わう、大人女子的ジブリ映画案内 Vol.3『風立ちぬ』

新田真剣佑(C)モデルプレス


イベントには、新田、菊地、ボイエガのほか、出演のスコット・イーストウッド、スティーヴン・S・デナイト監督と妻で女優のジェイミー・スレイター、お笑いコンビ・メイプル超合金安藤なつカズレーザー)も出席した。

同作は、前作『パシフィック・リム』で描かれた人類(イェーガー)とKAIJUの死闘から10年が経過し、平穏が戻っていた地球に、進化を遂げたKAIJUが再び姿を現すところからスタート。スタイリッシュに洗練されパワーアップを果たした新世代のイェーガーに乗り込む若きパイロットたちが、迫りくるKAIJUに立ち向かうアクション大作となっている。

◆新田真剣佑に会場から大歓声

新田がマイクを持つと、会場に詰め掛けた女性ファンから大声援が沸き起こった。新田は「この『パシフィック・リム:アップライジング』は東京を舞台にしていますので、大きなスクリーンでその迫力をぜひ体感してください」とメッセージ。菊地は「こんなに多くの方に集まって頂いて大変嬉しいです。今回の映画の中には、東京がキーとなって出てきます。こうしてこの場所で、この映画でみなさんと再会できて大変嬉しく思っています」と感動を言葉に。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒』・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』フィン役への抜擢で一躍スターダムを駆け上ったボイエガは、「この場に立つことができて興奮しています」と、イーストウッドは「ファンのためにつくった作品です」などとあいさつ。

デナイト監督は「東京のみなさん!」と呼びかけ、「また温かくお迎え頂きありがとうございます。去年の末に、東京コミコンに来たときに、『今度、来るときはこの映画をひっさげて東京をぶち壊してやる!』とみなさんにお約束をしたのですが、見事にその夢が叶ったので、ぜひ、この映画を楽しんでください」と呼び掛け、大きな拍手を浴びていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.