くらし情報『広瀬アリス、朝ドラ「わろてんか」撮了後に「こんなにダメになるか」悔しさ語る』

広瀬アリス、朝ドラ「わろてんか」撮了後に「こんなにダメになるか」悔しさ語る

2018年3月28日 14:10
 

広瀬アリス/モデルプレス=3月28日】女優の広瀬アリスが28日、都内で行われた新CM発表会に出席した。

関連リンク

・【沖縄国際映画祭】ゆりやん、ボケるヒントン・バトルにツッコミ「悪いこと言ってない」
・【沖縄国際映画祭】『沖縄ラフ&ピース専門学校』1期生がパフォーマンス披露 ゆりやんも驚き
・辺見えみり、離婚後も前向き「ハッピーにやっています」

イベントに出席した広瀬アリス(C)モデルプレス


広瀬アリス、2週間ぶり関西弁に苦戦

鮮やかなCM衣装で登場した広瀬は「今回レトロポップということで、CM自体がとてもカラフルなセットだったので、それに負けないように、衣装もかなり派手に決めてみました」と紹介。

そんなCMでは関西弁でのセリフに挑戦している広瀬は、撮影のエピソードを聞かれると「(『わろてんか』で)10ヶ月、関西弁をやってきたんですけど、2週間空くとこんなにダメになるかってくらい全然できなくて…それはちょっと悔しくて、何テイクも重ねてしまいました…」と苦笑いを浮かべた。

広瀬アリス、妹・すずとのケンカ事情明かす

さらにCMでは耳と鼻から湯気を出して怒る演技もしているが、怒ってしまったエピソードを聞かれると「普段からそんなに怒ることがないんですよね。ずっと『わーっ!』って感じで生活しているので、映画やドラマの中で怒ったりはするんですけど、普段はないかもしれないですね」とコメント。

妹で女優の広瀬すずとケンカっぽくなってしまったことを聞かれると「最近はお互いに忙しくて会うこともなかったりするので、ケンカもあまりないですね」と打ち明けた。

広瀬アリス「手打ちのレジは今でも憧れます」

また、13歳の頃に現在の事務所に所属し芸能活動を行っている広瀬は、アルバイト経験がないそうで、CMの内容に絡め“やってみたかったアルバイト”を聞かれると「レジ打ちですかね。今はセルフレジとかもありますけど、一昔前の手打ちのレジは今でも憧れますね」と吐露。

「役柄でいろんなお仕事の役をやらせていただいたことはあるんですけど、なかなかレジ打ちをする役はないので、いつかやれたらいいなと思っています」と目を輝かせた。

広瀬アリスの仕事に対するモットーとは?

そんな広瀬は、仕事をする上でのモットーや信条について「手を抜かない。いつも笑顔でいる。の2つです」と挙げ、その2つをやり抜くのは難しいのではと問われると「できます!特にお仕事に限ってはあまりマイナスに考えることはないですね」と笑顔を見せた。

現在の仕事のどんなことにやりがいを感じているか尋ねられると「すごくお芝居が好きなんですね。今いろんな作品に出させてもらって、いろんな役をやらせてもらって、毎回壁にぶち当たって悩んでいる時間でさえも、終わったあとにすごくいい時間だったなって思えることが、今の1番のやりがいですね」といい、「いろんなことを乗り越えて今があると思います」としみじみ。

この先、やってみたいことを聞かれると「リフレッシュに旅行に行けたらいいですね。1人旅に行きたいです。国内で温泉などでゆっくりしたいですね」と願望を明かし、今後やってみたい役は「悪役をやってみたいです。今まで明るい女の子が多かったので、そのイメージを壊せたらいいと思います。出てくるだけで嫌われるような、それくらい悪い役をやりたいですね」と回答した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.