くらし情報『マツコ・デラックス「インスタ映え」にダメ出し 京都の女子高生に説教』

マツコ・デラックス「インスタ映え」にダメ出し 京都の女子高生に説教

2018年3月31日 08:00
 

マツコ・デラックス/モデルプレス=3月31日】タレントのマツコ・デラックスが出演する日本テレビ系バラエティ番組「マツコ会議」(毎週土曜よる11時~)。31日の放送では、女子高生たちに「今流行っているもの」を尋ねる人気企画「女子高生トレンド中継」を実施し、今回は京都編として、京福電気鉄道「嵐山駅」で女子高生たちに話を聞いていく。

関連リンク

・矢田亜希子、夫を破滅に陥れる恐怖の妻役 『家政夫のミタゾノ』第2話ゲスト
・大人女子にはきれいめカジュアルが似合う☆おしゃれ度が上がるコーデ15選
・フィフィ、福田元事務次官のセクハラ疑惑に「指摘すべきはそこじゃない」

マツコ・デラックス(写真提供:日本テレビ)


嵐山駅は2013年に大幅にデザインをリニューアルしており、今や京都の女子高生に人気のインスタスポットとなっているのだそう。なかでも定番なのがコンコースで、京友禅の生地をLEDで透過させたポールをバックに多くの人が写真を撮るという。この日も女子高生たちに流行を尋ねると「インスタ映え」と即答。

しかしマツコは彼女たちが撮った写真を見て「でも映えようと思ったら、あんな後ろに友禅があるんだったらあの柄の着物選んじゃダメよね」とダメ出し。「シックな黒とか紺とか着てきたら映えるのよそこがまだ甘い」と女子高生にアドバイスするが、「いいやんな」と冷たく返され、「はい」と思わずムスッと顔。

ほかにも「(後ろに)一軒だけ映る民家が気になるわね」などマツコならではの視点で女子高生のインスタ写真に切り込んでいく。

マツコ・デラックスVS女子高生

そんな彼女たちに「京都の女子高生って何やって(遊んで)るの?」と尋ねると、「とりあえず京都は出る」とまさかの答えが。「ビルが高くて看板が派手で」と東京の魅力を語る彼女たちに、マツコは「京都はそれが違うからいいんじゃない」と返すが、またも「いや~違うな」とあっさり否定。

しかしマツコは東京の看板の無秩序さが嫌だといい、「(京都は)セブンイレブンとかローソンとかファミマとか茶色っぽいじゃない」とその魅力を何とか伝えようとするが、女子高生に「それが嫌!」と即否定されると「なんでよ!自分の地元がどれほど素晴らしいか省みなさい!」とたまらず大説教。どこまでも平行線の「マツコVS京都の女子高生」の戦いは、どのように決着するのか注目だ。

ほかにも、筋トレが好きで鍛え抜いた腹筋をインスタにアップしているという女子高生や、カメラアプリで自分とおばあさんの顔を盛って楽しんでいるという女子高生など、インスタに度ハマり中の女子高生たちが最新のトレンドを語る。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.