くらし情報『加護亜依、モー娘。卒業後の心境吐露「ずっと1人で…寂しい気持ちだった」』

加護亜依、モー娘。卒業後の心境吐露「ずっと1人で…寂しい気持ちだった」

2018年3月29日 15:29
 

加護亜依/モデルプレス=3月29日】元モーニング娘。でタレントの加護亜依が29日、自身のブログでグループを卒業後のことを振り返り、心境を吐露した。

関連リンク

・蛯原英里、第二子妊娠をブログで報告「安定期に入り、悪阻も落ち着いてきました」
・円谷プロ、米国での「ウルトラマン」著作権裁判で全面勝訴 
・藤田ニコル、自身監修のウエディングドレス姿披露 婚期遅れる“ジンクス”気にせず

モー娘。卒業後の心境を吐露した加護亜依(C)モデルプレス


この日、友人らが夫の幼馴染達と結婚したことを報告した加護は「私達、女子もめちゃくちゃ仲良し!こんな嬉しいことはない!みんなで旅行に行ったり主婦友が出来て嬉しい!」と喜びいっぱいに明かした。

加護は「私は前までグループにいたけど、20歳からはずっと1人で…寂しい気持ちだったけど」とモーニング娘。卒業後のことを振り返り、心境を吐露。続けて「またワイワイできる大切な仲間が増えて私、めちゃ嬉しい」と幸せそうな様子でつづった。

加護亜依、2004年にモーニング娘。を卒業

加護は2004年にモーニング娘。を卒業。2011年の12月に結婚し、2012年6月に第1子女児を出産した。2015年8月に離婚を発表し、その後2016年の8月に会社経営の男性と再婚。2017年2月23日に第2子男児を出産した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.