くらし情報『“ミュージカル界の次世代エース”古川雄大「研音」所属に さらなる成長誓う』

“ミュージカル界の次世代エース”古川雄大「研音」所属に さらなる成長誓う

2018年4月1日 15:39
 

古川雄大/モデルプレス=4月1日】ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」や「黒執事」などの大作での主演を務め、“ミュージカル界の次世代エース”との呼び声が高い俳優・古川雄大(ふるかわ・ゆうた)が、唐沢寿明竹野内豊天海祐希らが所属する「研音」に所属することが発表された。

関連リンク

・リチャード・ギア、再々婚報道 33歳年下のお相手とは?
・大渕愛子弁護士が第3子妊娠を発表 9月出産予定「大変感激」
・米倉涼子、『ドクターX』仲間・遠藤憲一と声の共演「久しぶり」

古川雄大(画像提供:所属事務所)


新たな一歩を踏み出し、「自分自身、視野を広げて様々な事にトライし、表現者としてより成長していけるように日々精進していきたいと思います」と意気込む古川。「新しくお世話になる環境で支えてくださる方々と共に、切磋琢磨して頑張っていきたいと思います」とコメントした。

◆初の帝劇主演「モーツァルト!」も控える古川雄大

2007年にミュージカル「テニスの王子様」で初舞台を踏んだ古川は、その後数々の話題作に出演。自らをストイックに追い込み、地道に努力する姿勢が実を結び、2012年にはミュージカル「エリザベート」で初めて帝劇の舞台に立った。

そして、2018年は「モーツァルト!」(5月26日~)で、満を持して帝劇初主演。2002年の日本初演以来ミュージカルファンを魅了し続けている同作で、山崎育三郎とともWキャストで演じる。(modelpress編集部)

古川雄大(ふるかわ・ゆうた)プロフィール

生年月日:1987年7月9日
出身:長野県出身
身長:182cm
血液型:A型

2007年ドラマ「風魔の小次郎」でデビュー。その後ミュージカル、舞台などで話題作に出演。近年では、ミュージカル「1789」、「レディ・ベス」に出演。ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」「黒執事」では主演を務める。音楽活動でもCDリリース、LIVE活動を精力的に行う、多方面で活躍する注目の俳優。

古川雄大コメント

この度、研音に所属することになりました古川雄大です。舞台、ミュージカルを中心に活動しています。自分自身、視野を広げて様々な事にトライし、表現者としてより成長していけるように日々精進していきたいと思います。新しくお世話になる環境で支えてくださる方々と共に、切磋琢磨して頑張っていきたいと思います。皆様、宜しくお願い致します。

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.