くらし情報『B’z、30周年の軌跡を辿るエキシビション初開催 限定コラボグッズにも注目 』

B’z、30周年の軌跡を辿るエキシビション初開催 限定コラボグッズにも注目 

2018年4月2日 18:03
 

B’z/モデルプレス=4月2日】B’zのデビュー30周年を記念して、30年の歩みを紐解く、初の大型エキシビション「B’z30TH YEAR EXHIBITION“SCENES”1988-2018」が4月1日より開催されている。

関連リンク

・渋谷すばる、会見後初ラジオで脱退に心境 ツアー不参加の理由「6人の体制作らなければいけない」
・こんなに“かわいい”59歳はいない 『おっさんずラブ』の吉田鋼太郎に注目
・川栄李奈、EXILE岩田剛典主演「崖っぷちホテル!」にレギュラー出演「見たことのない表情が見られる」

B’z(提供写真)


ファンクラブ会員以外の一般の方も入場出来るエキシビションは初めてとなり、開催を前期(1988-2002)と後期(2003-2018)に分け、初公開アイテムを含むステージ衣装・愛用楽器・秘蔵映像・写真等の展示のほか、メンバー本人の私物、直筆の歌詞や譜面、完全初公開となるステージ模型等を公開。

中でも、2007年にロック・音楽界に貢献したミュージシャンとしてB’zがアジア圏で初めて殿堂入りを果たしたHollywood’s RockWalk受賞時の盾と、2011年に松本孝弘が日本人初のポップス部門での受賞に輝いたグラミー賞のグラモフォンが鎮座する姿は必見。また、これらの展示物を松本と稲葉浩志が対談形式で解説するオーディオガイドも必聴だ。

B’z、グッズも充実

会場で販売するグッズも豪華。30年のエピソードを網羅した「B’z人生ゲーム」、メンバーも愛用しているアメリカの老舗レザーブランド「Schott」のメンバー監修ライダースジャケットのほか、「NEW ERA」、「G-SHOCK」、「PORTER」など、結成30周年にちなんだ30ブランドとコラボレーションした限定商品もあり、ファンのみならず、楽しめるエキシビションになっている。

本展のタイトルは、メンバーである松本と稲葉が考案。「僕達は30年の間、休むことなくレコーディング、ツアーを続けて来たことによって、今居るステージに立っています。そのプロセスで色々な風景を見てきましたし、今尚未だ見ぬ風景を求め、音楽創りを高いレベルで続けていくという意味合いを込めて、今回のエキシビションに“SCENES”と名付け、僕達が歩んで来た30年の軌跡を、1988-2018として記しました」とコメントを寄せた。(modelpress編集部)

■「B’z30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」開催概要

<会期>
◎前期(1988-2002)/ 2018年4月1日(日)~5月6日(日)
◎後期(2003-2018)/ 2018年5月11日(金)~6月15日(金)
(*休館日:5月7日(月)~5月10日(木)※ただし、グッズ販売・シアターは営業)

<会場>
◎有楽町インフォス1F (東京都千代田区丸の内3-8-3)

<開館時間>
◎平日11:00-21:00 / 土・祝日中日10:00-21:00 / 日・祝日10:00-20:00

<入場料金>
◎平日(5月1日、2日を除く):入場料無料(入場整理券での入場)
◎土日祝日(5月1日、2日含む):
[前売] 大人・専門学校・大学生以上:¥1,500(Goods付) / 中高生:¥1,200(Goods付)
[当日] 大人・専門学校・大学生以上:¥1,700(Goods付) / 中高生:¥1,400(Goods付)
(*小学生以下は保護者同伴(親族に限る)に限り入場料無料。グッズ対象外)

◎詳細はこちら: http://bz-vermillion.com/exhibition/

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.