くらし情報『福山雅治“ライブはノーパン”の理由明かす』

福山雅治“ライブはノーパン”の理由明かす

2018年4月3日 10:24
 

福山雅治/モデルプレス=4月3日】歌手で俳優の福山雅治が2日放送の日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話2時間SP」(よる9時~)に出演。ライブでの習慣やグッズのこだわりを明かした。

関連リンク

・安田美沙子「パワーを頂いた」瀬戸内寂聴さんと2ショット
・アダム・リッポン 『TIME』誌の「最も影響力のある100人」に選ばれる
・アメリカで回転草に住民が閉じ込められるアクシデントが発生

福山雅治(C)モデルプレス


福山雅治、ノーパンでライブを行うようになった理由を明かす

番組では福山のレコーディングやラジオ収録、ライブに密着。バラエティ番組としては初めての密着取材となった。

ライブ会場ではファンにもインタビュー、ファンから情報を入手したスタッフが「本番中、ノーパンって本当ですか?」と問うと、福山は「はいはいはい、ノーパンですよ」とさらりと告白。

以前、3ヶ月で50本ほどのツアーを組んだことがあるそうで、「その時に着替えが間に合わなくなって、ライブが終わった直後にシャワー浴びる時にまずパンツを洗うっていうサイクルで生活してたんですけど、熱狂と興奮の中歓声を浴びて、『みんなまた会おう、バイバイ』って言って帰ってすぐ全裸になってパンツを洗ってる、そのギャップに耐えられなくなって」とそれ以降ライブではノーパンで通していると明かした。

◆ライブのグッズにも細部までこだわりファンへの愛情に今田耕司も感銘

ライブ会場の外では、グッズ売り場に行列が。ファンが心待ちにしているグッズには絶対に妥協を許さないという福山は、バッグのポケットの有無、タグの位置、Tシャツの素材やクリアファイルのサイズといった細部までこだわり、グッズのカーディガンは実際に試着して着心地を確かめるだけでなく、縮むか縮まないかのチェックをスタッフに指示するほどの徹底ぶりを見せた。

福山は、「『Tシャツ今回どんなのかな~』とか『タオルどんなのかな~』っていうことも含めてライブというエンターテインメントだと思うので責任を持ちたい」とライブへの真摯な思いを語り、福山の友人だという今田耕司は「あれだけファンの人のことを考えてエンターテインメント、愛情をすごい注がれているのがファンの人にもわかるんじゃないですかね」と称賛した。

また、番組内では開局65年を機に日本テレビがチャレンジする“朝ドラマ”の主題歌を福山にオファーする場面も。福山は「NHKさんの方がいいな~」と冗談をとばし笑いを誘いつつも笑顔で応えた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.