くらし情報『“超奥手”横浜流星が胸キュン告白「一生好きだ」 ヘタレカップルのウブウブシーン解禁<兄友>』

“超奥手”横浜流星が胸キュン告白「一生好きだ」 ヘタレカップルのウブウブシーン解禁<兄友>

2018年4月4日 12:00
 

横浜流星/モデルプレス=4月4日】俳優の横浜流星が単独初主演を務める映画『兄友』の公開日が、5月26日に決定。これにあわせて予告映像が解禁となった。

関連リンク

・ノンスタ井上、映画初主演も「終始死んでいる」相方・石田絶賛「死に上手」
・川栄李奈「崖っぷちホテル!」にレギュラー出演決定「現場の雰囲気がとても良い」
・あのキュートな“ボス”がNetflixに「ボス・ベイビー:ビジネスは赤ちゃんにおまかせ!」配信中

松岡理咲横浜流星(C)『兄友』製作委員会


原作は、赤瓦もどむ氏の花とゆめコミックス「兄友」(白泉社刊『花とゆめ』にて連載中)。脚本はドラマ「ホテルコンシェルジュ」や映画「きょうのキラ君」で注目を集める中川千英子氏が担当。くすっと笑える「兄友」のラブコメ全開な世界観を存分に描く。

横浜が演じるのは、イケメンなのに女性に超奥手な主人公・西野壮太。友人・七瀬雪紘(古川毅)の妹で、いまどきの恋愛についていけない女子高生・七瀬まい松風理咲)とのラブストーリーならぬ“ウブストーリー”となっている。

横浜流星、単独初主演映画「兄友」予告編解禁

今回解禁された予告映像は、本作でメガホンをとった中島良監督編集バージョンとなる。名前も呼べない、手も繋げない、キスもできない、ヘタレカップルのウブウブシーンからコミカルに幕を開ける予告映像は、中盤以降、サイダーガールが今作のために書き下ろした主題歌「パレット」にのせて2人の本気ラブ模様へと転じていく。

そしてラスト近くで登場する壮太のセリフ「七瀬さんが一生好きだ!」は、女子なら誰でも言われてみたい胸キュンな言葉。登場キャラクターの個性あふれるシーンが詰め込まれ、まさにミラクルな予告映像が誕生した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.