くらし情報『松坂桃李、R-18映画「娼年」裏話を赤裸々トーク』

松坂桃李、R-18映画「娼年」裏話を赤裸々トーク

2018年4月5日 12:00
 

松坂桃李/モデルプレス=4月5日】映画「娼年」(4月6日公開)で主演を務める松坂桃李が、6日放送のTBS系「A-Studio」(毎週金曜よる10時)にゲスト出演する。

関連リンク

・ストームジーとエド・シーランら、アイヴァー・ノヴェロ賞を席巻中
・松田翔太&秋元梢、結婚祝福に感謝 母・松田美由紀も喜び「しあわせ」
・国分太一、福島県を思い涙腺崩壊…「野菜の味は変わらない。皆さんに食べてもらいたい」

松坂桃李(C)TBS


性の極限を描いたセンセーショナルな内容が話題を呼んだ石田衣良氏の恋愛小説「娼年」を映画化した同作。松坂演じる娼夫・リョウが様々な女性たちと体を重ね、その欲望や心の傷に向き合うことで自身も成長していく姿を描き、全編にわたる性描写によってR18+のレイティングが付いた話題作。

作品を観たMC・笑福亭鶴瓶と新サブMC・川栄李奈は、その官能的な映画の撮影裏話に興味深々。赤裸々なトークを繰り広げる。

松坂桃李の大親友にも取材

さらに、鶴瓶と川栄は松坂の大親友俳優や、過去を知る人物たちを取材。番組では初めて明かされるエピソードも飛び出す。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.