くらし情報『二階堂ふみ、慶応大での大学生活・恋愛観を語る』

二階堂ふみ、慶応大での大学生活・恋愛観を語る

2018年4月5日 13:44
 

二階堂ふみ/モデルプレス=4月5日】女優の二階堂ふみ(23)が5日、トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日・ABC系、12:00~)にゲスト出演。現在通っている慶應義塾大学での学生生活や、恋愛観などプライベートについて語った。

関連リンク

・芸人たちがガチ恋愛サバイバル “カップル”成立に号泣の事態
・レイチェル・ワイズ48歳が妊娠 パパは『007』ダニエル・クレイグ50歳
・“超美形俳優”吉沢亮のギャップ続々 「A-Studio」出演

二階堂ふみ(C)モデルプレス


二階堂ふみ、慶應大学でのキャンパスライフ

この日は緑地の着物に、黒柳徹子が大好きなパンダの帯留を合わせ、しっとり和装姿で登場した二階堂。

小学6年生のときに地元・沖縄でフリーペーパー「沖縄美少女図鑑」に載ったことを機にスカウトされ芸能界入り。その後女優として様々な作品に出演して活躍の幅を広げる一方、プライベートでは、慶應義塾大学に通う現役大学生としての一面も。

現在3年生の二階堂は、大学生活について「同級生はもう卒業して、私は遅れているので頑張らなきゃなと思っています」と語り、女優業との両立に奮闘しているようだ。

また児童養護施設での活動を2年ほど続けているといい、「20歳になって、何か出来ることはないかと考えたとき、子どもが好きだったので、子どもたちの心に残るような時間を一緒に作れたらと思った」と、施設の子どもたちと写真を撮ったりご飯をつくったりという福祉活動を精力的に行っていることを明かした。

二階堂ふみ「23歳で子どもを産む」計画だった恋愛観を語る

また番組では二階堂が17歳の頃に受けたインタビューを黒柳が紹介。当時は「20歳で結婚して、23歳で最初の子供を産む。30歳で7歳の子供がいる予定だけど、お芝居は続けていきたい」と答えていたが「このときは23歳は遠く感じていて、もっと大人だと思っていました。結婚はまだまだ考えられない」と現在の結婚観にも言及。「お仕事も大学もそうですし、まだまだ学ぶべきことがありすぎる」としながらも、「素敵な方と出会えたら、一緒になれたらなと夢は見ています」と結婚願望をのぞかせていた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.