くらし情報『GENERATIONS、2018年初の作品 ドラマ主題歌も収録』

GENERATIONS、2018年初の作品 ドラマ主題歌も収録

2018年4月5日 19:00
 

【GENERATIONS/モデルプレス=4月5日】GENERATIONS from EXILETRIBEが、6月13日に2018年初となるシングルをリリースすることを発表した。

関連リンク

・「好きなジャニーズ2018」嵐が大健闘するも、1位と2位は不動のペアに
・lol小見山直人&honoka、失敗したデートの思い出告白 もしマッチングアプリで恋するなら…<インタビュー>
・190歳のチューバッカ、満を持して初来日イベント 及川光博を熱烈ハグ

GENERATIONS from EXILETRIBE(提供画像)


カップリングには、読売テレビ・日本テレビ系 木曜ドラマF「ラブリラン」の主題歌『また、アシタ』を収録。同曲は、一生懸命に恋することで生まれる、切なくも儚い感情を表現した情感豊かなバラートとなっている。

◆「心に刺さる」主題歌

ドラマは、女性漫画誌「Kiss」に連載された天沢アキのマンガが原作。中村アン演じる主人公南さやかが記憶喪失になり、15年間思い続けている大谷亮平演じる鷺沢亮介と、記憶喪失中に同棲していた古川雄輝演じる町田翔平との間で揺れ動く恋心を描いた作品。

ドラマをみた視聴者の「心に刺さる曲」を主題歌にしたいというドラマ側からの熱い想いから、GENERATIONSの新曲が主題歌に選ばれた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.