くらし情報『満島ひかり、三浦大知にドラマオファーしていた “Folder”コンビ裏話明かす』

満島ひかり、三浦大知にドラマオファーしていた “Folder”コンビ裏話明かす

2018年4月6日 11:35
 

三浦大知満島ひかり/モデルプレス=4月6日】歌手の三浦大知が6日、情報番組『あさイチ』(NHK総合/毎週月~金曜あさ8時15分~)に生出演。黒柳徹子の半生を描いたドラマ『トットてれび』(同局/2016)への出演は、主演の満島ひかり本人からオファーを受けていたことを明かした。

関連リンク

・蛯原英里、第二子妊娠をブログで報告「安定期に入り、悪阻も落ち着いてきました」
・久保田紗友、“新社会人”になって心機一転「フレッシュな気持ちで」
・永尾まりや、アヒージョは脂だけすする「具は飾り」 超偏食ぶりに驚き&心配の声

満島ひかり三浦大知(C)モデルプレス


三浦大知満島ひかりからドラマオファー受け「トットてれび」出演

満島と三浦は、1997年にデビューした小中学生男女7人組のダンスボーカルグループ「Folder」の元メンバー。『トットてれび』で三浦は、チャップリン役で出演し、黒柳役を演じた満島とともにダンスを披露した。

このシーンは、黒柳がテレビの世界により深く入っていくきっかけとなった場面。三浦は「(満島)ひかりの中で初めて一緒にテレビに出た人は三浦大知だってことで、自分ともリンクしてオファーをしてくれたみたい」と満島本人から直接電話が来て、オファーを受けていたことを明かした。

突然のオファーに驚きながらも「ひかりが言ってくれることは、出来ることはやりたいと思っていた」とすぐに承諾したという三浦。「白塗りとかもして初めてのことばかりだったので緊張したけど、すごく楽しかったですね」と笑顔で語った。

三浦大知満島ひかり、“Folder”コンビの絆

また「兄弟みたいな感じで、すごく特別な仲間」だという満島の活躍について、「どんどん女優さんとしてステップアップして、自分にしかない唯一無二の存在というか。仲間として誇らしいですし、励みにもなっていました。活躍を見ていて嬉しかったです」と話した三浦。

2017年9月から開催した三浦の全国ツアー『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR 2017』の日本武道館公演『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館』(2018年2月14日~15日)では、満島がサプライズゲストとして出演。ステージでパファーマンスでの共演も果たした。

そんな三浦に、同局・近江友里恵アナウンサーが「大人になって仕事の話をするのはどんな感じ?」と問うと、「嬉しいですね。この前もライブにひかりが来てくれて一緒に歌を歌った」と率直な気持ちとともに、「そのときにお互いに21年目おめでとうって言えるのって、お互いに続けていないと言えない言葉だなって思いながらステージに立っていたので、嬉しかったですね」とライブでの共演を振り返り、2人の絆を表す言葉を紡いでいた。(modelpress編集部)

情報:NHK

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.