くらし情報『“福岡一の美少女”今田美桜「花のち晴れ」でドSに目覚める?』

“福岡一の美少女”今田美桜「花のち晴れ」でドSに目覚める?

2018年4月8日 06:00
 

今田美桜/モデルプレス=4月8日】昨年“福岡で一番かわいい女の子”として注目を集め、いま勢いに乗る女優・今田美桜が7日、都内で行われたTBS系新ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(4月17日スタート/毎週火曜よる10時)の舞台挨拶・レッドカーペットイベントに、主演の杉咲花をはじめ、平野紫耀(King & Prince)、中川大志濱田龍臣飯豊まりえ鈴木仁中田圭祐とともに出席した。

関連リンク

・小栗旬登場か「花のち晴れ」次回予告でファン大興奮
・“福岡一かわいい”女子がドラマ「花のち晴れ」で“小悪魔”に挑戦
・「恵比寿ガーデンプレイス、1時」のセリフに歓喜…「花のち晴れ」2話

今田美桜(C)モデルプレス


同作は、日本中に“花男”旋風を巻き起こした『花より男子』のもうひとつの恋の物語。伝説の4人組「F4」が卒業してから10年後の英徳学園を舞台に、人に言えない“ヒミツ”を抱えた新世代のキャラクターたちが痛快青春ラブストーリーを巻き起こす。

今田美桜、ドSキャラに「楽しくなっちゃって」

今田が演じるのは、超金持ち名門校の英徳学園の生徒・神楽木晴(平野)が、かつて学園のカリスマ的存在だった道明寺司に心酔して結成した“C5”の紅一点で、幼い頃から晴に恋心を抱き続けている真矢愛莉役。可愛らしいぶりっ子に見えて実は小悪魔という裏表のある役どころだ。

すでに愛莉の二面性が垣間見えるシーンの撮影に入っているようで、同じくC5の平海斗を演じる濱田は、「愛莉の詰め寄り方がすごい。普段とのギャップに『怖っ!』ってなりました」と打ち明けると、今田は「楽しくなっちゃって」とにっこり。物を投げつけたりとハードなシーンもあるようだが「ドSに目覚めた?そうかもしれないですね」といたずらっぽく話していた。

また、愛莉のトレードマークとなる高めに結んだツインテールは、バックスタイルにもこだわり満載。「靴紐みたいになってます(笑)。髪の毛にリボンを編み込んでもらって、毎朝30分以上かけてもらっています」と紹介すると、観客からは「かわいい!」の声が上がっていた。

杉咲花主演ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」

主人公は、コンビニでバイトをしながら超金持ち名門校の英徳学園に通う“隠れ庶民”の江戸川音(杉咲)。そんな音に深く関わってくるのが、神楽木晴(平野)だ。晴は、かつて英徳学園のカリスマ的存在だった道明寺司に心酔し、“ C5(シーファイブ)”と呼ばれる5人組を結成。そのリーダーとして、生徒たちから崇められている。そんな音、晴、そして音の婚約者である馳天馬(中川)を豪華キャスト演じる個性豊かな大人たちがとりまく。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.