くらし情報『高杉真宙、胸キュン大放出“甘杉先生”の反響を語る「友達がわざわざ目の前で見始めたりして…」』

高杉真宙、胸キュン大放出“甘杉先生”の反響を語る「友達がわざわざ目の前で見始めたりして…」

2018年4月12日 06:00
 

高杉真宙/モデルプレス=4月12日】俳優の高杉真宙が“胸キュン”ラブストーリーを演じる動画シリーズ「ズルイよ!甘杉先生」が12日公開分の第4話で最終回を迎える。モデルプレスに独占メイキングショットと高杉のコメントが到着した。

関連リンク

・ミス・ワールド2018日本代表を募集中 今年は自己表現を磨ける「TBS Voice賞」を新設
・ぺこ、引っ越しを報告 カラフルでキュートな新居に注目集まる
・LiLiCo、羽生結弦選手パレードで“張り紙作戦”が成功し大喜び「お辞儀をしてくれた」

クール!スーツ&ネクタイもお似合いの高杉真宙(提供写真)


多くの女子を胸キュンさせた“甘杉くん”シリーズの第3弾は“甘杉先生”としてパワーアップし、高杉が初の先生役で登場。『PとJK』などで知られる漫画家・三次マキ氏とタッグを組み、高杉演じる若手新任教師“甘杉先生”と平凡な女子高生が織りなす青春の1ページが描かれた。

教室に2人きりの進路相談というシチュエーションで「おめでとう。俺大学に合格だ」という名言が飛び出した第3話。最終回となる第4話はこれまでの雰囲気と異なり、少し元気がない様子でたそがれる甘杉先生。なぐさめるために“私”がとった行動は?甘杉先生の反応は?ぐっと距離が近づくドキドキのクライマックスだ。

モデルプレスに到着したメイキングショットでは、スーツをばっちり着こなす高杉が意味深に空を見上げたり、ネクタイに手をかける大人の男のしぐさを見せたかと思いきや、カメラに向かって“がおー”のポーズをとるお茶目な姿もあり、高杉のギャップあふれる魅力を垣間見ることができる。

◆友達がわざわざ目の前で見始めて…(照)

高杉は“甘杉先生”を振り返り「初めての先生役でしたが、たくさんの方から感想なども頂き嬉しかったです。友達からも『先生!』と呼ばれて『何の話だろう?』と思ったら、僕が照れるのをわかっていて、わざわざ目の前で見始めたりされたこともありましたね(笑)」と友人との微笑ましいエピソードを披露。特に第2話でのセリフ「気にすんな、俺だけ見てろ」は「声だけですが恥ずかしかったシーンです」と明かす。

最終回は“甘杉スマホケース”も注目ポイントだといい「他の話にもいろいろな小ネタがありますので、探しながら見て頂けるとより楽しんで頂けると思います!」と呼びかけている。(modelpress編集部)

高杉真宙コメント

「ズルイよ!甘杉先生」も、ついに最終回となりました。初めての先生役でしたが、たくさんの方から感想なども頂き嬉しかったです。友達からも「先生!」と呼ばれて「何の話だろう?」と思ったら、僕が照れるのをわかっていて、わざわざ目の前で見始めたりされたこともありましたね(笑)

今回は、三次マキさんの絵に合わせて、いろいろな妄想シーンの声を演じましたが、2話の「気にすんな、俺だけ見てろ」は声だけですが恥ずかしかったシーンです。しかもお姫様抱っこなので…(笑)現実の僕だったらあんな風にスマートに言えないですね!そこは三次マキ先生のイラストだからこそ決まるシチュエーションだったと思います!

最終回の今回は、いつもと違い、少し落ち込んでいる甘杉先生から始まります。どんなお話になるか、楽しみに見てください。

先生が携帯を持っているんですがその携帯カバーが前の「ズルイよ!甘杉くん」に出てきた「甘杉」スマホケースなんですよ!ぜひ注意して見てください。他の話にもいろいろな小ネタがありますので、探しながら見て頂けるとより楽しんで頂けると思います!

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.