くらし情報『「テラハ」大志、緊急手術 恋人・智可子が報告』

「テラハ」大志、緊急手術 恋人・智可子が報告

2018年4月13日 20:06
 

玉城大志福山智可子/モデルプレス=4月13日】人気リアリティーショー「テラスハウス」のハワイ編『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』(テラスハウス アロハ ステート)に出演していた福山智可子(Chikako)が13日、自身のブログにて、同番組で恋人になった俳優の玉城大志が緊急手術を受けたことを明かした。

関連リンク

・テラハ玉城大志、恋人・福山智可子と異性交遊について話し合う「僕にとっては男と変わらないただの友達」
・テラハ大志・智可子カップル、貸切風呂でのラブラブ2ショット公開
・テラハ・大志&智可子カップル 異性の交友関係について意見が対立「気持ち整理するのが大変」

玉城大志(C)モデルプレス


◆大志、アメリカで体調崩す

今月7日から、仕事のため米ロサンゼルスを訪れていた2人。智可子は11日に現地での撮影終了を伝えると同時に、「実は大志先生、ロサンゼルス初日くらいから体調崩してます」と報告。「相当酷いらしく…可哀想で仕方がない。そんな中撮影よく頑張ったと思う。日本帰ってすぐ病院行こうね」と大志の体調について明かしていた。

◆大志、帰国後緊急手術

翌日、智可子は帰国したことを明かし「たいちゃん、体調悪くて羽田空港からそのまま病院へ」と報告。さらに13日、智可子は「たいちゃん人生で1番くらいに痛かったこと」というタイトルでブログを更新すると、「速攻病院である手術をしました」と伝えた。

智可子によれば大志の容態は「今は回復してきてるみたいです!」とのこと。病名や原因は「本人から書くそうなので少々お待ちくださいませ」としている。

◆大志&智可子、現在同棲中

大志から智可子への猛アプローチから交際がスタートし、番組終了後は日本とハワイの遠距離ながらも、互いの国へ行き来したり、旅行に出かけるなど変わらぬラブラブっぷりで順調な交際をうかがわせていた2人。昨年11月には智可子も日本へ帰国し、日本で同棲生活を開始したことを報告していた。

玉城大志(たまき・たいし)

カリフォルニア州LA出身、沖縄育ちのイケメン。2年間、日本で俳優をした後に、ハリウッドへ。ニューヨークの寿司屋で働きながら俳優の修行をしていたが、役者として「人を深く愛すること」を経験したいとテラスハウスに応募。“死ぬほどの恋”をするためにテラスハウスに加入し、自身の30歳の誕生日に智可子へ告白し、見事カップル成立となった。

福山智可子(ふくやま・ちかこ)

愛知県名古屋出身の日本人で、ハワイには大学時代から10年間在住。マッサージ店の受付として働き、アメリカ人と結婚していた経験があるがテラスハウス滞在中に離婚後初の再会を果たし、大志と付き合うためにきっぱりと決別の言葉を送った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.