くらし情報『押切もえ、第1子出産後初の公の場 子どもの性別&育児の様子を明かす』

押切もえ、第1子出産後初の公の場 子どもの性別&育児の様子を明かす

2018年6月8日 14:17
 

押切もえ/モデルプレス=6月8日】モデルの押切もえが8日、東京・松坂屋上野店本店で行われた「Roots of Kawaii 内藤ルネ展」(6月14日まで開催)のテープカット式典&記者会見に、アニメーターのMisako.Rocks氏とともに出席した。

関連リンク

・オードリー若林正恭VSテレ朝・弘中綾香アナ「熱愛」に激しいツッコミ勝負
・欅坂46、大阪北部地震の被災者にお見舞い「より一層ご注意していただければ」
・弘中綾香アナ、ワンオクToruとの熱愛報道にコメント 若林正恭が強烈イジり
押切もえ、第1子出産後初の公の場 子どもの性別&育児の様子を明かす

押切もえ(C)モデルプレス


ルネは、日中国交回復の証としてカンカン・ランランが来日する1年早く世界で初めてパンダをキャラクター化し、“ルネパンダ”として名付けられ日本中で大人気となった。同展では、世界中の辞書にも載る“Kawaii”を、パンダ以外にもルネガールなど、様々なイラストや女性を描いた作品を展示するとともに、「薔薇族」の原画も特別出店する。

第1子出産後、初の公の場となった押切は「出産後、初のイベントがこのような素晴らしい展覧会であることをとても嬉しく思っています」とあいさつし、「私も先ほど拝見させていただいたのですが、ポップでカラフルで明るく元気に溢れていて、本当に夢と希望と愛が詰まった会場だなと思いました」と吐露。「私も絵を描くのですが、イマジネーションや表現方法がこんなにあるんだと目を見張るほどで、奥へ進んで行けば行くほど興味をそそられます」と興奮気味に語り、「いろんな方に喜んでもらえる作品展だと思いますので、たくさんの方にお越しいただきたいなと思います」とアピールした。

続けて「色使いがすごく華やかで、でもルネさんらしさはあるんですが、どれも一緒じゃないという、枯渇しないイマジネーションに感動しました」と目を輝かせ、「ルネさんは戦後の女の子を元気付けたと聞いているので、私も描いていく絵で誰かを元気付けたりできたらいいなと思いました」と刺激を受けた様子だった。

押切もえ、第1子は男児

現在、子どもは3ヶ月になったそうで、性別を公表していなかったが、改めて聞かれると「男の子です」と告白。子育ての様子を聞かれると「大変なときもありますけど、すごく楽しいです。やっぱり愛おしい存在です」と目尻を下げ、「すごく元気で、まだ歩き出す月齢じゃないんですけど、元気なのは伝わってきます」と笑顔を見せた。

また、どんな点が大変か追求されると「産後1ヶ月は睡眠不足で大変だなと思いましたけど、結構大丈夫で、やっぱり愛おしいとか、嬉しいとか、幸せってのがあるから乗り切れます」といい、出産後のダイエットについて聞かれると「見えていないところが(笑)。食欲がすごく増えてしまって難しいですね。思春期のときよりも食べるようになっちゃって、やっぱり体力を使うんだなと思いました」と語った。

将来は「とにかく健康で、優しく思いやりのある子に育ってほしいですね」と願い、両親のどんなところを受け継いでほしいかとの問いには「感性豊かな子どもっていいですね。(野球や芸術の道は)本人が望んだらかな。ほかに何か興味を持ってくれたらどんどん教えてあげたいし、応援したいですね」とコメント。現在は両親のどちらに似てるか聞かれると「日々変わるなって思うんですけど、生まれたときは主人に似ているって思いました。顔立ちがはっきりとしていて、周りの人が言っていたのは、鼻が高くてしっかりしているので、もえちゃんじゃないねって言われました(笑)。でも最近は私にも似てるって言われるので、毎日変わるのがすごく楽しいです」と打ち明けた。

押切もえ、母になった実感は?蛯原友里との交流も明かす

母になったと実感については「腕力がついたところ(笑)。たくましくなったなと思いますし、あとは親子のストーリーに惹かれます。特に昨年シャンシャンが生まれたときに、少しあとに妊娠がわかったので、シャンシャンの成長は見ていると感慨深いものがあって、ニュースを見ているとホロっとしちゃいます。母性が出たんですかねえ」としみじみと語った押切。

一緒に子育てを楽しんでいるママ友の存在を尋ねられると「一緒にというのはないんですけど、蛯原友里ちゃんからは話を聞いています」と明かし、「具体的にっていうよりは、今こんな感じでしょって察して共感してくれたりしますね」と語っていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.