くらし情報『EXILE、“本格再始動”で感じた思い「酸欠になった」舞台裏を明かす』

EXILE、“本格再始動”で感じた思い「酸欠になった」舞台裏を明かす

2018年7月20日 16:49
 

EXILE/モデルプレス=7月20日】黒木啓司EXILE NAOTO白濱亜嵐佐藤大樹が、発売中の雑誌『JELLY』9月号に登場。今年1月1日にEXILEが再始動したことで感じた思いを語った。

目次

・黒木啓司&EXILE NAOTO&白濱亜嵐&佐藤大樹の力強さ
・“新生EXILE”本格始動で感じた思い
・EXILE、今後の進化
EXILE、“本格再始動”で感じた思い「酸欠になった」舞台裏を明かす

白濱亜嵐黒木啓司NAOTO佐藤大樹/「JELLY」9月号(画像提供:ぶんか社)


黒木啓司EXILE NAOTO白濱亜嵐佐藤大樹の力強さ

黒木、NAOTO、白濱、佐藤は、パーカーやジャケット、シャツなどそれぞれのスタイルに合わせて着こなし。

パワーアップしたEXILEの未来を見据えるような、力強い視線をカメラに向けている。

◆“新生EXILE”本格始動で感じた思い

EXILEとして久しぶりにステージでのパフォーマンスを行ったEXILE THE SECOND2度目の全国ツアー『EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2017-2018 “ROUTE 6・6”』について、NAOTOは「EXILEの魅力のひとつは、個々を立たせるのではなく集合体で魅せられることです。2年半ぶりだったパフォーマンスでは、改めて“一枚岩”のような強さを感じました」と実感したという。

黒木は、隣にNAOTOや白濱がいることが不思議で、客観的になり“いつもテレビに出ている人”だと思ったといい、「そしてATSUSHIくんとのハイタッチは、“EXILEが始まったな”と思った瞬間です」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.