くらし情報『桐山漣が“不倫男”に「リーガルV」第3話ゲスト出演<本人コメント>』

2018年10月24日 01:14

桐山漣が“不倫男”に「リーガルV」第3話ゲスト出演<本人コメント>

桐山漣/モデルプレス=10月24日】俳優の桐山漣が、女優の米倉涼子が主演をつとめるテレビ朝日系ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(毎週木曜よる9時~)の第3話(10月25日放送)にゲスト出演する。

桐山漣が“不倫男”に「リーガルV」第3話ゲスト出演<本人コメント>

桐山漣リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」第3話より(提供写真)


米倉の「新作に挑戦したい」という思いから同枠で6年ぶりの新主演連続ドラマが実現した同作。スキャンダラスな元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)が、ワケあり弱小弁護士集団をこき使いながら、どんなに不利な訴訟でも“V”ictory=勝利を手にするため突き進んでいく新感覚リーガルドラマ。

第3話で桐山が演じるのは、妻を殺害した容疑で逮捕された男・浅野洋平。遺体を確認して泣き崩れる姿がニュースで流れ、世間の同情を買ったが、のちに事件現場に妻と一緒にいたことが判明する。さらに、彼には愛人がいて、妻に多額の生命保険を掛けていたことも発覚。世間から“女の敵”だと叩かれる。本人は無罪を主張するが、その供述は裏付けが取れない内容ばかり。学生時代から素行に問題があったようだが…という役どころとなっている。

桐山は今回の役どころについて「妻が殺され無罪を主張する不倫男、横柄だし証言も曖昧。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.