くらし情報『高橋ひかる「Ray」専属モデルに加入 いきなり表紙に抜てき「一つの大きな目標でもあった」』

2018年11月19日 04:00

高橋ひかる「Ray」専属モデルに加入 いきなり表紙に抜てき「一つの大きな目標でもあった」

高橋ひかる/モデルプレス=11月19日】女優の高橋ひかる(※「高」は正式には「はしごだか」)が、22日発売の『Ray』1月号より専属モデルとして新加入し、同号の表紙モデルに起用された。

目次

・高橋ひかる「Ray」専属モデルに加入
・チャームポイントは?私服は?
高橋ひかる「Ray」専属モデルに加入 いきなり表紙に抜てき「一つの大きな目標でもあった」

高橋ひかる(画像提供:主婦の友社)


高橋ひかるRay」専属モデルに加入

高橋は、ドラマやバラエティー、CMなど今テレビでひっぱりだこの若手女優、17才。Ray編集長の影山和美氏は、「初めて会ったときに、透明感に圧倒されました。その清らかな魅力を、これからRayで見せていけたらと思っています。表紙撮影のとき、カメラマンも”要求以上の表現をしてくれた”と、そのカンの良さにびっくりしていました。今後が楽しみです」と期待を寄せている。

加入が決定した際の心境を「このお話を聞いた時はそれはもうすごく嬉しかったです!!この世界に入った時の一つの大きな目標でもありましたので。さらにデビューから表紙をやらせてもらえて、もう感謝しかありません!」と語り、「こうみえてかなり緊張しているのですが(笑)少しでも早く読者の方に好きになってもらえるように自分らしく頑張っていきますし、ファッションモデルのお仕事を楽しみながら頑張っていきたいですね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.