くらし情報『乃木坂46齋藤飛鳥、グループの変化にも「不安はない」<23rdシングル「Sing Out!」発売記念~選抜ライブ~>』

2019年5月27日 00:00

乃木坂46齋藤飛鳥、グループの変化にも「不安はない」<23rdシングル「Sing Out!」発売記念~選抜ライブ~>

乃木坂46/モデルプレス=5月27日】乃木坂46が26日、神奈川・横浜アリーナにて「乃木坂46 23rdシングル『Sing Out!』発売記念~選抜ライブ~」を開催した。

目次

・表題曲「Sing Out!」からスタートセンターの齋藤飛鳥は「今日はバッチリ」
・「Sing Out!」CD収録のユニットステージも
・本編ラストでは齋藤飛鳥がスピーチ
・アンコールで「Sing Out!」の“『乃木坂工事中』オリジナルMV”を収録
・卒業の斉藤優里が手紙朗読で感動のラストに
・「乃木坂46真夏の全国ツアー2018“6th YEAR BIRTHDAY LIVE”」のDVD&ブルーレイ発売
・「乃木坂46 23rdシングル『Sing Out!』発売記念~選抜ライブ~」<5月26日セットリスト>
・「乃木坂46 23rdシングル『Sing Out!』発売記念~選抜ライブ~」出演メンバー
乃木坂46齋藤飛鳥、グループの変化にも「不安はない」<23rdシングル「Sing Out!」発売記念~選抜ライブ~>

乃木坂46 23rdシングル『Sing Out!』発売記念 選抜ライブより(提供画像)


同公演は、乃木坂46の23rdシングル「Sing Out!」(5月29日発売)の発売を記念して開催。単独公演では約5年ぶりとなる横浜アリーナでの3Days公演。初日(24日)はアンダー、2日目(25日)は4期生、最終日(26日)は選抜公演と分かれ、各日内容が異なったバリエーションにとんだ3日間に。選抜ライブのチケットは即日SOLD OUT。約1万5千人のファンが会場に駆けつけた。

◆表題曲「Sing Out!」からスタートセンターの齋藤飛鳥は「今日はバッチリ」

単独ライブでは初披露となる「Sing Out!」からスタートした同公演。手拍子をしながらメンバーがセターステージに集結し、それに合わせて会場も手拍子でいっぱいに。アコースティックなメロディに合わせ、センターの齋藤飛鳥が優雅にソロダンスを披露すると、会場からは「おおぉ~!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.