くらし情報『kemio、ゲイ告白の反響は「想像以上に温かかった」』

2019年5月26日 19:00

kemio、ゲイ告白の反響は「想像以上に温かかった」

【kemio/モデルプレス=5月26日】SNSで女子中高生を中心に人気を集める人気クリエイターのkemio(けみお)が26日、都内でエッセイ「ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」(KADOKAWA)刊行記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。

目次

・kemio、ゲイ告白の反響は「想像以上に温かかった」
・エッセイ好調に「嬉しい気持ちでいっぱい」
・kemioの今後は…?
kemio、ゲイ告白の反響は「想像以上に温かかった」

kemio(C)モデルプレス


同書は、YouTubeやSNSなどで約300万人に注目されるクリエイターで、秀逸なボキャブラリーや、“意外に深い”名言で若者の支持を集めるkemioによるエッセイ。6秒動画アプリ「Vine」から始まった少年が、セレブの階段を駆け上がるまでの歩み、幼少期のこと、人間関係や将来のこと、恋愛トークなど赤裸々に綴っている。

そんな本のオファーが来た際の心境についてkemioは「信じられなかったですね。いまだに信じられなくて、本を書くってなったときに、1番に書きたいと思ったのは、育ててくれた祖父母に対しての気持ちを書きたいなと思っていたので、それを祖父母が読んでくれたときに、僕以上に喜んでくれたことが自分の中でもよかったなって思いました」としみじみと回顧。同書を通して1番伝えたいことについては「いろいろ書いたんですけど、“こんな生き方あるんだね”くらいの気持ちで読んでほしいですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.