くらし情報『山本美月、鮎川派?是枝派?「前はちょっと迷いましたけど…」<パーフェクトワールド>』

2019年6月18日 06:00

山本美月、鮎川派?是枝派?「前はちょっと迷いましたけど…」<パーフェクトワールド>

山本美月/モデルプレス=6月18日】松坂桃李主演のカンテレ・フジテレビ系ドラマ『パーフェクトワールド』(毎週火曜夜9時~)の第9話が、18日放送される。放送に先駆け、出演する山本美月からコメントが到着した。

目次

・『パーフェクトワールド』第9話は…
・山本美月は鮎川派?是枝派?
山本美月、鮎川派?是枝派?「前はちょっと迷いましたけど…」<パーフェクトワールド>

山本美月 (C)カンテレ


◆『パーフェクトワールド』第9話は…

同作は、不慮の事故により車いす生活を送ることになり、生涯一人で生きていくと決めていた建築士・鮎川樹(松坂)が、高校の同級生・川奈つぐみ(山本)と再会し、心を通わせていくことで2人の生き方が変化していくラブストーリー。

第8話では、長野県松本市で起きた地震が原因で連絡が取れなくなった樹をつぐみが見つけ、助けた。その一方、東京に住むつぐみの婚約者・是枝(瀬戸康史)と樹のヘルパー・葵(中村ゆり)は、急いで松本へと車を走らせるが、樹が助かったとの知らせを聞いても、心の中では別の不安を募らせていた。

そんな思いをよそに、樹とつぐみは自分たちの意思で再会。樹が「後悔があるんだ」と言いかけたところで物語は終わった。

第9話では、気持ちに嘘をつけなくなった樹に、静かに怒りをあらわにした是枝が樹の部屋にやってきて…?さらに樹は区切りをつけようと葵に話を持ちかけるが?

山本美月は鮎川派?是枝派?

初恋の樹と幼なじみの是枝との間で揺れ動く、つぐみを演じる山本は「鮎川君との恋愛と、ヒロ(是枝)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.