くらし情報『井本彩花「ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ」出演 “国民的美少女”がイメージ覆す変貌』

2019年6月24日 06:00

井本彩花「ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ」出演 “国民的美少女”がイメージ覆す変貌

井本彩花/モデルプレス=6月24日】「第15回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いた女優・井本彩花が、テレビ朝日系スペシャルドラマ「ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ」(7月12、13日23:15~/2夜連続、一部地域をのぞく)に出演することが分かった。

目次

・井本彩花「これは頑張らないと!」
・井本彩花コメント
井本彩花「ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ」出演 “国民的美少女”がイメージ覆す変貌

井本彩花(画像提供:テレビ朝日)


同作は、噛まれて感染するとゾンビになって、生き残った人間たちにラップバトルを仕掛けてしまう“RAPウイルス”蔓延した終末世界で奮闘するヒロインの姿を描くコメディーホラー。小芝風花演じるヒロイン・稲穂みのりが、恋人・山之内拓馬(佐藤寛太)を探して父・茂(ブラザートム)とサバイバルに乗り出す姿を追いかける。

コメディードラマ初挑戦の井本は、みのり(小芝)がサバイバルの途中で出会う女子高校生・桜井モカ役。担任教師の藤本加奈子トリンドル玲奈)に彼氏の杉内マコト萩原利久)を奪われ、「私の前でイチャイチャしないでよ!」などと、やさぐれながらも力を合わせてラッパーゾンビに立ち向かっていく。

井本彩花「これは頑張らないと!」

清楚で可憐な印象の強い井本だが、同作では“嫉妬のあまりふてくされてばかりいる女子高生”という、“真逆”な役柄。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.