くらし情報『ジャニー喜多川さん死去 草なぎ剛の誕生日と重なる』

2019年7月10日 00:53

ジャニー喜多川さん死去 草なぎ剛の誕生日と重なる

【モデルプレス=2019/07/10】ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が9日、午後4時47分に都内病院にて亡くなったことが事務所ホームページにて発表された。87歳だった。この日はかつて同事務所に所属していたSMAP草なぎ剛の45歳の誕生日だった。

目次

・草なぎ剛45歳の誕生日にジャニーさん逝く
・ジャニー喜多川さん、死去
・ジャニー喜多川さんの功績


ジャニー喜多川さん死去 草なぎ剛の誕生日と重なる

草なぎ剛 (C)モデルプレス


草なぎ剛45歳の誕生日にジャニーさん逝く

1991年9月にデビューしたSMAPは2016年末に惜しまれつつも解散。現在はそれぞれの道を歩んでおり、草なぎと香取慎吾稲垣吾郎ジャニーズ事務所から独立し、「新しい地図」として新たなスタートを切っている。

SMAP解散後、それぞれの新たな門出に向けエールを送っていたジャニーさんの訃報を受け、ネット上では「つよぽんの誕生日に逝ってしまうなんて…」「ジャニーさんSMAPを作ってくれてありがとう。ご冥福をお祈りします」「複雑な気持ちだけど、なんだか運命的なものを感じる」「アイドルとしての育ての親の命日が誕生日と重なるとは」などのコメントが多く上がっている。

ジャニー喜多川さん、死去

ジャニーさんは、先月18日に体調の異変を訴えて救急搬送されて入院し、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血と診断されたことが今月1日に報じられていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.