くらし情報『新選組リアン、一夜限りの復活へ<令和男道>』

2019年7月19日 20:41

新選組リアン、一夜限りの復活へ<令和男道>

【モデルプレス=2019/07/19】2009年に日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」から生まれた“平成の新選組”こと「新選組リアン」が、解散から5年を経て、一夜限りの復活を果たすことがわかった。

目次

・「新選組リアン」一夜限りの復活
・森公平コメント全文
・榊原徹士コメント全文
・関義哉コメント全文
・山口純コメント全文
・國定拓弥コメント全文


新選組リアン、一夜限りの復活へ<令和男道>

新選組リアン/森公平山口純榊原徹士國定拓弥関義哉(提供写真)


◆「新選組リアン」一夜限りの復活

同グループは、関西在住の男子大学生2,518名からオーディションで選ばれた森公平榊原徹士関義哉山口純國定拓弥の5人が、京都を盛り上げるという使命を持って誕生。2009年10月14日に新撰組の“鬼の副長”と恐れられた土方歳三の生き様を綴った曲「男道」でデビューし、一躍トップアイドルへと躍進を果たした。

その後、テレビや舞台などを中心に様々な場面で活躍していくも、2014年に解散。メンバー5人はそれぞれの道を進むこととなった。

そして、解散から5年が経った2019年10月14日に、デビュー10周年を記念した1夜限りの復活ライブ「令和男道」を東京・山野ホールにて行うことが決定。10年の時を経て、再び1本の道となる彼らの熱いステージとなる。

メンバーの榊原は、「全員20代だったメンバーが今や全員30代になりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.