くらし情報『波瑠×中川大志×松下由樹「G線上のあなたと私」ドラマ化に期待の声』

2019年7月22日 05:30

波瑠×中川大志×松下由樹「G線上のあなたと私」ドラマ化に期待の声

【モデルプレス=2019/07/22】女優の波瑠を主演に迎え、TBSの10月期火曜ドラマ枠で「G線上のあなたと私」(毎週火曜よる10時)を放送することがわかった。これにネット上で期待の声が寄せられている。

目次

・波瑠「あなそれ」から2年いくえみ作品と再タッグ
・中川大志がイケメン大学生役バイオリン猛練習
・ネット上の反響は?
・あらすじ
・コメント


波瑠×中川大志×松下由樹「G線上のあなたと私」ドラマ化に期待の声

中川大志波瑠松下由樹(C)TBS


波瑠「あなそれ」から2年いくえみ作品と再タッグ

原作は、恋愛マンガの名手・いくえみ綾が「ココハナ」で連載していた同名コミックス(集英社マーガレットコミックス刊・全4巻)。「大人のバイオリン教室」で出会った年齢も立場もバラバラな3人の男女が、様々な問題を抱えながらも奮闘する、恋と友情の物語を描く。

波瑠が演じるのは、寿退社間近に婚約破棄され、仕事も結婚も失った主人公・小暮也映子(こぐれ・やえこ)。2017年放送の火曜ドラマ『あなたのことはそれほど』以来2年ぶりの同枠出演となる波瑠が、再びいくえみ作品とタッグを組み、新たな火曜ドラマに挑む。

原作を読んでいたという波瑠は、「バイオリンを頑張る女性を描くのではなくて、バイオリン教室を通して描かれる人間関係や一人ひとりが影響を受けたり与えたりする姿がとても日常らしくて、面白いなと思いました」と語り、演じる也映子については「悲劇のヒロインになってもおかしくないのに、お腹が空いたら食べて、眠くなったら寝るっていう姿がリアルで、これから愛していけそうなキャラクター」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.