くらし情報『Hey! Say! JUMP山田涼介、V6三宅健から溺愛「耳真っ赤」「後頭部が可愛い」<セミオトコ>』

2019年7月22日 16:09

Hey! Say! JUMP山田涼介、V6三宅健から溺愛「耳真っ赤」「後頭部が可愛い」<セミオトコ>

【モデルプレス=2019/07/22】Hey! Say! JUMPの山田涼介が22日、都内で行われた主演を務めるテレビ朝日系新金曜ナイトドラマ「セミオトコ」(7月26日スタート/毎週金曜よる11時15分~ ※一部地域を除く)の制作発表記者会見に、木南晴夏今田美桜V6三宅健らとともに出席した。

Hey! Say! JUMP山田涼介、V6三宅健から溺愛「耳真っ赤」「後頭部が可愛い」<セミオトコ>

三宅健から溺愛されていた山田涼介(C)モデルプレス


同作は、突然目の前に現れた美しきセミ(山田)の王子様と暮らすことになった、さえないアラサー女子・由香(木南)、2人の7日間だけのキセキの恋を描くオリジナルラブストーリー。

この日、涼しげな浴衣姿で登場したキャスト陣。セミ役を演じる山田のセリフ「なんて素晴らしい世界なんだ!」にちなみ、日々の生活の中で素晴らしい世界だと感じることについて問われた山田は「最近お掃除ロボットを買ったんですよ。しかも水拭きしてくれるやつ。偉いんですよ!この世界は素晴らしい、こんな発明があるんだって。暗いなと思われたくないんですけど、ちょっと可愛いんですよ、ペットみたいな感じで。それが癒しになってる」と回答。

しかし三宅は「僕はコンサートをやっている時に見える景色。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.