くらし情報『AKB48、56thシングルセンターは矢作萌夏<19名選抜&フォーメーション>』

2019年7月22日 18:48

AKB48、56thシングルセンターは矢作萌夏<19名選抜&フォーメーション>

【モデルプレス=2019/07/22】AKB48が22日、ライブ配信「SHOWROOM」にて半年ぶりとなる56thシングル「サステナブル」を9月18日にリリースすることを発表。センターに矢作萌夏(やはぎ・もえか/17)が抜擢された。

目次

・AKB48、半年ぶりシングルは矢作萌夏センター
・56thシングル「サステナブル」選抜メンバー(19名)
・19名フォーメーション
・センター AKB48 チームK 矢作萌夏 コメント


AKB48、56thシングルセンターは矢作萌夏<19名選抜&フォーメーション>

矢作萌夏(C)AKS


AKB48、半年ぶりシングルは矢作萌夏センター

2019年3月、絶対女王指原莉乃AKB48グループからの卒業シングルであった55thシングル「ジワるDAYS」が発売。その後、10回の節目を迎えたとのことで毎年恒例だったAKB48グループ最大の祭り「選抜総選挙」は2019年の開催が見送られた。例年、いわゆる「総選挙シングル」と呼ばれる作品を総選挙前にリリースしていたAKB48だが、「選抜総選挙」が無いことでそのリリースが無く、ファンをヤキモキさせていた。

そんななかでの19名の選抜メンバーの発表となり、矢作が初のシングル表題曲センターに抜擢。STU48石田千穂が初選抜となり、騒動によってメンバーが注目されていたNGT48からは本間日陽が選ばれた。7月24日にフジテレビ系「FNSうたの夏まつり」に先行で初披露される。

センターに抜擢された矢作だが、2018年1月21日にTDCホールで開催された「第3回AKB48グループドラフト会議」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.