くらし情報『永野芽郁、初声優業も「もう大丈夫です…」難しさ明かす<二ノ国>』

2019年8月24日 22:19

永野芽郁、初声優業も「もう大丈夫です…」難しさ明かす<二ノ国>

【モデルプレス=2019/08/24】女優の永野芽郁が24日、都内で行われた映画『二ノ国』(公開中)の公開記念舞台挨拶に、俳優の山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)と新田真剣佑らとともに出席した。

永野芽郁、初声優業も「もう大丈夫です…」難しさ明かす<二ノ国>

永野芽郁 (C)モデルプレス


本作で声優初挑戦にして2人1役を務めた永野は「お芝居をすることや、誰かになりきるということは普段やっているのに、表現方法が違うとこんなにも難しいんだということ、改めて痛感して、『あぁ難しい世界だな』と痛感しましたね。楽しかったですけど、まぁ、なかなかです…」と心境を吐露。

2役分に挑戦したことに関しては「発声方法を変えなくちゃって思い込んで現場に入ったのですが、皆さんが普段のお芝居をやっているようにやればいいからと言って下さったことがすごく心強くて」と振り返った。

しかし、また声優にトライしてみたいかを問われると「いやいや、もう大丈夫です…!」と打ち明け、会場は笑いの渦に。

「もうもう、本当に恐れ多すぎて、また何か機会があってすごく練習させて頂ける時間があるのならまた挑戦したいですが、今の状況ではちょっと…」と本音を明かしていた。

なお、イベントには宮野真守津田健次郎坂本真綾梶裕貴百瀬義行監督、日野晃博氏(製作総指揮)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.