くらし情報『“カリスマホスト”磯村勇斗、役作りで歌舞伎町ホストクラブを体験』

2019年8月25日 15:15

“カリスマホスト”磯村勇斗、役作りで歌舞伎町ホストクラブを体験

【モデルプレス=2019/08/25】俳優の磯村勇斗、アイドルグループのGANG PARADE(ココ・パーティン・ココ、ナルハワールド、カミヤサキ、ユイ・ガ・ドクソン、テラシマユウカ、キャン・GP・マイカ、ヤママチミキ、ユメノユア、ハルナ・バッ・チーン、月ノウサギ)が25日、都内で開催されたPARCOプロデュース2019「プレイハウス」公開ゲネプロを前に、囲み取材に出席した。

目次

・磯村勇斗、ミュージカル初挑戦
・磯村勇斗、歌舞伎町No.1ホスト役のために実際にホストクラブへ


“カリスマホスト”磯村勇斗、役作りで歌舞伎町ホストクラブを体験

磯村勇斗(C)モデルプレス


根本宗子が作・演出を手掛ける本作は、歌舞伎町の風俗嬢・ミキ(ヤママチミキ)と、歌舞伎町一のホスト・一ノ瀬聖夜(磯村)の人生が交差する模様を描く。囲み取材には根本も出席した。

磯村勇斗、ミュージカル初挑戦

本作で初めてミュージカルに挑む磯村は「ストレートプレイ(ミュージカルではない芝居)しか経験してこなかったので、今回はミュージカルということで、挑戦の舞台でもあるなという思いもあり、根本さんも仰っていましたけども、見たことないミュージカルになっているので、そこを含めて、楽しんでただきたい」とコメント。

一方のヤママチは、ファンに向けて「私たちの楽曲を使ってくださって、ミュージカルを作ってくださっているので、そこの部分というのは、たぶんライブとはまた違った感覚を、お客さんに伝えることができると思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.