くらし情報『“新生”東急プラザ渋谷<全69店舗決定>渋谷フクラス内に開業へ』

2019年9月12日 12:06

“新生”東急プラザ渋谷<全69店舗決定>渋谷フクラス内に開業へ

【女子旅プレス=2019/09/12】東京・渋谷駅前の再開発ビル「渋谷フクラス」内の商業施設ゾーンに、新生「東急プラザ渋谷」が2019年12月5日(木)に開業。日本初上陸含む、全69店舗のテナントが発表された。

目次

・新・東急プラザ渋谷、注目はシンガポールから日本初上陸「CE LA VI」
・2~4階:心身の美と健康をサポートするフロア
・6階・7階:渋谷の大人たちがカジュアル使いできる飲食フロア
・「東急プラザ渋谷」施設概要
・出店店舗一覧


“新生”東急プラザ渋谷<全69店舗決定>渋谷フクラス内に開業へ

東急プラザ渋谷/東急不動産


◆新・東急プラザ渋谷、注目はシンガポールから日本初上陸「CE LA VI」

“100年に1度”と言われる渋谷駅周辺の再開発に伴い、「大人をたのしめる渋谷へ」をコンセプトに、都会派の感度が成熟した大人たちの関心が高い「食」「健康」「美」「趣味」「ライフプラン」をキーワードに魅力的な店舗を集積したフロアで構成される施設へと一新。

中でも本施設の屋上階となる17階には、スクランブル交差点の喧騒や夜景を見下ろせるルーフトップガーデン「SHIBU NIWA」を設置。

また17階~18階には、シンガポール「マリーナベイ・サンズ」のルーフトップなどで展開する、総合エンターテイメントレストラン「CE LA VI(セラヴィ)」が日本初上陸。
17階は、カフェ&バー業態の「BAO by CE LA VI」とラウンジの「CE LA VI CLUB LOUNGE」に。18階はファインダイニング「CE LA VI RESTAURANT & SKY BAR」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.