くらし情報『「あいのり」桃、離婚の裏側告白「4年間していなかった」』

2019年9月12日 17:09

「あいのり」桃、離婚の裏側告白「4年間していなかった」

【モデルプレス=2019/09/12】「AbemaTV」は、オリジナル結婚リアリティーショー「さよならプロポーズ」の#3を、7日よる10時より放送。フジテレビ系恋愛バラエティ「あいのり」への出演で知られるブロガーの桃が、自身の離婚のエピソードを語った。

目次

・「あいのり」桃、「4年間していなかった」離婚の裏側告白
・鈴木奈々が大号泣


「あいのり」桃、離婚の裏側告白「4年間していなかった」

桃(C)モデルプレス


◆「あいのり」桃、「4年間していなかった」離婚の裏側告白

本番組は、結婚のタイミングを見失った“仕事が第一の彼氏を持つ交際2年カップル”と、“関東と関西の遠距離恋愛をしている交際3年カップル”の2組が、7日間のイタリア旅行を敢行。そして、最終日に“結婚する”か、“別れる”かのどちらかを必ず決断しなければいけない、最も残酷で愛に溢れた結婚リアリティーショー。

番組では、交際歴2年、モデルのカナミ(27歳)とパーソナルトレーナのフミヤ(26歳)がイタリア旅行3日目を迎える。フミヤは、カナミをジムに誘うがカナミは、「ちょっと1人でプラプラしたい」とどこかへ。イタリア旅行前に、モデル仲間のアヤさんとお茶をしたカナミは「フミヤとの夜の営みが2ヶ月に1回程度に減っている…」と心情を辛そうに告白。そこで作戦会議を重ねた末、今回のイタリア旅行中に、悩みを解消するための武器として、1人で高級ランジェリーの買い物を決意し向かった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.