くらし情報『V6森田剛、主演舞台で“二面性” ヒロインに吉岡里帆<FORTUNE>』

2019年9月17日 10:21

V6森田剛、主演舞台で“二面性” ヒロインに吉岡里帆<FORTUNE>

【モデルプレス=2019/09/17】V6森田剛が、英国演劇界を牽引する劇作家、サイモン・スティーヴンス氏の新作を舞台化した「FORTUNE(フォーチュン)」(2020年1月14日~2月2日まで東京芸術劇場プレイハウスにて)で主演を務めることがわかった。ヒロインは女優の吉岡里帆が務める。

目次

・主演は森田剛 ヒロインに吉岡里帆
・演出:ショーン・ホームズコメント
・森田剛コメント
・吉岡里帆コメント


V6森田剛、主演舞台で“二面性” ヒロインに吉岡里帆<FORTUNE>

森田剛吉岡里帆(提供写真)


本作は「ブルーバード」「ポルノグラフィー」「オン・ザ・ショアー・オブ・ザ・ワイド・ワールド(広い世界の岸にて)」「ハーパー・リーガン」「真夜中に犬に起こった奇妙な事件」など、多くの戯曲を生み出し、トニー賞、オリヴィエ賞など多くの賞を受賞、2001年の「ヘロンズ(鷺)」では“オリヴィエ賞の最も有望な劇作家賞”にもノミネートされた、イギリス演劇界を率引する劇作家サイモン・スティーヴンス氏が、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ氏の代表作「ファウスト」を大胆にも現代のロンドンを舞台に置き換えた意欲的な新作。

演出を務めるショーン・ホームズ氏は、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーを皮切りに、ドンマー・ウエアハウスやオールド・ヴィック・シアター、ロイヤル・コート・シアターといった英国有数の劇場で数々の作品を手掛け、2009年から約10年間、英国を代表する劇場であるリリック・シアターの芸術監督を務めた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.