くらし情報『乃木坂46筒井あやめ、全72着の歴代制服着用』

2019年9月20日 11:44

乃木坂46筒井あやめ、全72着の歴代制服着用

【モデルプレス=2019/09/20】乃木坂46の24thシングル『夜明けまで強がらなくてもいい』のリリースを記念して公開された特設サイト「筒井あやめ 制服コレクション」にて、最後の制服着用写真が公開された。

目次

・筒井あやめ、全72着の制服を着用「マネキンになった気分でした(笑)」
・筒井あやめ、齋藤飛鳥とのエピソードを披露
・筒井あやめ、4期生楽曲『図書室の君へ』見どころを語る


乃木坂46筒井あやめ、全72着の歴代制服着用

『夏のFree&Easy』の制服を着た筒井あやめ(提供画像)


筒井あやめ、全72着の制服を着用「マネキンになった気分でした(笑)」

同サイトでは、デビューシングル『ぐるぐるカーテン』(2012年2月発売)から24thシングル『夜明けまで強がらなくてもいい』までの歴代制服写真を公開。今回、筒井は2期生~4期生がデビュー時に着用していた制服を着用しており、シングル用に制作された制服とは異なる雰囲気を味わうことができる。

最終的に、筒井が着た制服のトータル数は全部で72着。筒井は「一度に全部着られて、まるでファッションモデルかマネキンになった気分でした(笑)」と改めて、全ての制服を着用した感想を語り、「最近乃木坂46のファンになった方々がこの特設サイトで、初期の制服を着た私の写真を観て『昔の乃木坂46もいいな』と思ってもらえたらうれしいですね。そして、先輩たちから受け継いだ乃木坂46の歴史を、この先にもつないでいけたらと思っています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.