くらし情報『凪の“お暇卒業”に反響 選んだのは慎二(高橋一生)?ゴン(中村倫也)?<「凪のお暇」最終話>』

2019年9月20日 23:03

凪の“お暇卒業”に反響 選んだのは慎二(高橋一生)?ゴン(中村倫也)?<「凪のお暇」最終話>

【モデルプレス=2019/09/20】女優・黒木華が主演を務めるTBS系の金曜ドラマ『凪のお暇』(読み:なぎのおいとま/毎週金曜よる10時~)の最終話が20日、放送された。<※以下、ネタバレ注意>

目次

・黒木華主演「凪のお暇」
・最終回あらすじ
・ゴンの告白に凪の答えは?
・慎二「お前を卒業してやる」
・凪、お暇卒業


凪の“お暇卒業”に反響 選んだのは慎二(高橋一生)?ゴン(中村倫也)?<「凪のお暇」最終話>

中村倫也黒木華高橋一生(C)モデルプレス


黒木華主演「凪のお暇」

同作は、空気を読みすぎて他人の目を必要以上に気にする28歳OLの主人公・大島凪が、あるきっかけから勤めていた会社も、付き合っていた彼氏も、住んでいた部屋も、SNSもありとあらゆるものを捨て、人生をイチからやり直す“人生リセットストーリー”。

主人公の真面目で優しく気が弱い性格の凪を黒木、営業部のエースで凪の元カレ・我聞慎二を高橋一生、お暇した凪のアパートに住む謎の隣人・安良城ゴンを中村倫也が演じた。

◆最終回あらすじ

前回のラスト、ゴンから「これからは凪ちゃんだけを見る。凪ちゃんだけに優しくする。凪ちゃんだけのちぎりパンになる。凪ちゃんだけ好きでいる」と、突然のストレートな告白を受けた凪。

それを知ったスナック「バブル」の面々に「がもちゃん(慎二)にするの?ゴンさんにするの?」と尋ねられるが、「私の人生その二択なのでしょうか…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.