くらし情報『“小栗旬本人によるおばたのお兄さん”「まーきのっ」完コピ逆モノマネが話題 「良い人過ぎる」の声』

2019年9月22日 13:24

“小栗旬本人によるおばたのお兄さん”「まーきのっ」完コピ逆モノマネが話題 「良い人過ぎる」の声

【モデルプレス=2019/09/22】俳優の小栗旬が、20日放送のフジテレビ系「全力!脱力タイムズ」(毎週金曜23:00~)に出演。そこで披露した自身のモノマネをするお笑い芸人・おばたのお兄さんの“逆モノマネ”が話題を呼んでいる。

目次

・「全力!脱力タイムズ」で小栗旬パラレルワールドに
・おばたのお兄さん&土佐兄弟・有輝、小栗旬の神対応エピソード明かす


“小栗旬本人によるおばたのお兄さん”「まーきのっ」完コピ逆モノマネが話題 「良い人過ぎる」の声

小栗旬(C)モデルプレス


◆「全力!脱力タイムズ」で小栗旬パラレルワールドに

お笑い芸人陣内智則とゲスト出演した小栗は、番組冒頭、陣内の後輩にあたるおばたの名前をあげ、メーンキャスターのアリタ哲平(くりぃむしちゅー有田哲平)が陣内に、小栗のモノマネをリクエスト。戸惑いつつ、陣内は小栗のモノマネに挑戦するも、クオリティーの低いモノマネに、小栗は「僕はバカにされているのかな?」と機嫌を損ねてしまう…という前フリがあった。

そしてエンディング、公開中の主演映画『人間失格太宰治と3人の女たち』の宣伝のため、「間違えてはいけないので裏に資料を取ってきていいでしょうか?」とスタジオ裏にはけた小栗の代わりに、金髪にスーツ姿とこの日の小栗に寄せたおばたが同映画の看板を持って「お待たせしまーきのっ」と登場。映画の宣伝の途中で「再び資料があるのでとってきていいですか?」とはけると、今度は同じく小栗のモノマネをする芸人で、おばたとはW小栗旬ものまね”として漫才コンビ“マロンマロン”も組んでいる土佐兄弟の有輝が金髪にスーツ姿で現れ、小栗として宣伝した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.